「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&久しぶりのとうらぶ日記~毛利藤四郎来ない( ;∀;)

 ←鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~国宝・松本城4 →烏のおぼえ書き~其の二百二十一・昭和初期の博物館その1
ブログにはあまり書いておりませんでしたが、ちまちまと続けております刀剣乱舞。そして今回の大阪城イベント・・・殆どの皆様と同様、毛利藤四郎来る気配さえありません( ;∀;)毛利藤四郎=もうむりとうしろうの略というのを痛感するorz
ただでさえ我が本丸の刀剣達は審神者に似て拾い物が苦手です。子供の頃、私が歩いた後を付いてきた弟がよくお金が沢山入った財布を拾っていましたっけ・・・審神者のそんなところまで似なくて良いのに(-_-;)
それに加え一部集計で0.06%という出現率の低さよ・・・因みに運は鍛刀で使い果たしております。村正&巴形を3振り目で出したんで・・・あと最近ガリガリ君の当たりを引きましたっけ。そんな審神者にドロップ運など残っているはずもなく、既に諦めの境地です/(^o^)\
うん、きっと暫くしたら激安大安売りがあるはず・・・あのおじいちゃんや小狐だって全員プレゼントがあったくらいですもの。きっと毛利くんもドロップ運が上がるでしょう。それよりも気持ちは既に落ちない毛利くんより鍛刀で来るであろう小竜景光?に行っております(*´艸`*)ごめん、私はショタよりパワー系のイケメンのほうが好き(人´∀`).☆.。.:*・゚なので来るべき鍛刀イベントに向けて依頼札&資源集めに勤しんでおりますヽ(=´▽`=)ノ

拍手コメントありがとうございますm(_ _)mお返事、以下に書かせていただきますね~(^.^)/~~~







☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)台風5号、本当に厄介ですね(>_<)できるだけ被害少なめで通り過ぎていって欲しいところです(^_^;)

まずは『vague 』感想お返事から(*´ω`*)得てして悪党というものは自分達の利害が一致すれば即座に結託し、要領よく仕事をしていくようです・・・見つかるとヤバイので多少の不満には眼をつぶるのでしょう(-_-;)しかも緋荊の弟まで巻き込まれているとは・・・たぶんコワイねーちゃんに逆らうことができなかったのだと思われます(弟の立場はかなり低いwww)
白萩、普段は絶対にお客のことを漏らしたりはしないのですが、作間とのことはよっぽど嬉しかったんでしょうねぇ(^_^;)きっと手紙を書いている最中でもいつになく浮かれていたんだと思われます(*´艸`*)そこを同僚に気が付かれ、問い詰められて口を割ったかと・・・そして一回バラしてしまったら最後、いつどこで話が漏れるか分かったものじゃない。最悪なことに今回は緋荊という、白萩に悪意を持った相手にバレてしまったが為厄介なことになってしまいました。この事が小萩にどんな影響を及ぼすのか、次回をお待ちくださいませm(_ _)m

『夏虫』への感想もありがとうございますm(_ _)mここまでたどり着くのにお休みの期間を含めて7年半・・・長きに渡るお付き合い本当にありがとうございました(*^_^*)あと一話、もうちょっとだけお付き合いお願いいたします(*´ω`*)
総司と鉄、何とか戦場から脱出し、斥候だった先住民の案内によって無事歳の首を埋葬することができました。街道から離れていればまず官軍に見つかることはないでしょう。あとはヒグマに掘り返されないよう祈るばかりです(え?)
そして案内の先住民の心遣いで暫く隠れることもできました。いわゆる和人だとすぐに官軍が踏み込んできそうな気がしまして(^_^;)そしてやはり髪ですよ・・・髷を切ってしまっていた者も多かった幕府軍、一番わかり易い目印ですものねぇ(-_-;)函館から日野まで時間がかかりすぎているという研究者は多いのですが、髷が結えないことには道さえ歩けません(^_^;)
横浜に到着して、わりとすぐに小夜と出会いことができました(*^_^*)流石にここで会ってもらわないと自分の精神的スタミナが(^_^;)また被差別民だからこそ行動範囲が限られ、総司が見つけやすいだろうという話を作る上での思惑もありました。武家の女性にしても庶民にしても行動範囲は広くなってしまいますので・・・。狭いコミュニティが話の展開上、本当にありがたかったです(^_^;)
そして沖田たちと別れた鉄之助はまだまだ旅を続けます。その辺はジジイの昔語りにて語らせて頂きますね(*´ω`*)

エッセイにもお言葉ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
震災後の国公立&私立の図書館、やはり気になりますよね~内容(*´艸`*)
南葵音楽図書館は特に音楽に特化していたとのこと、きっと当時の音楽家たちにとってありがたい存在だったのでしょうね(*´ω`*)どんな楽譜や書籍があったのか私も気になります(*^_^*)
そして大橋図書館!当時としてはかなり画期的&子どもたちにとってありがたい存在だったようです。確かに児童書って大人にとっての入門書にもなる、室の良いものが多いですからねぇ(*´ω`*)それを震災間もなく、5万冊も集め子どもたちに開放していたという図書館主の心意気、あっぱれですヽ(=´▽`=)ノきっと今和次郎先生もそう思って帝国図書館の次に紹介したのかもしれません(*^_^*)(少子化に負けず、児童書は残してほしいもの。それ以外の専門図書館も資金が続く限りは残してもらいたいものです←雑誌専門図書館が閉館の危機だと最近聞いた覚えが・・・どうなったのか心配です(>_<))

牛乳かん、懐かしいですよね~(*´ω`*)コンビニで見かけて思わず手に取ってしまいました(^_^;)そうそう、給食の牛乳かんにはみかんが付きもので(๑´ڡ`๑)あれが更に嬉しかったものです((o(´∀`)o))
そうなんですよ、給食センター。比較的新しい小学校&石油ショック時でお金が無かったためか調理ができる給食室が学校に無かったんです( ;∀;)同じ給食センターの他の学校の子と給食の話題で盛り上がれるのは嬉しかったのですが、給食室がある小学校へのあこがれもかなりありました。今はどうなんでしょうかねぇ・・・学校ごとに調理師さんを雇うのも難しくなっているかもしれませんから、徐々にセンター給食が多くなっているかもしれません(*^_^*)


蝉、本当に災難でした・・・蝉の寿命が7日、って飲まず食わずの7日なんですよね(-_-;)多分G並の生命力を持つ蝉ですので、時折こんなことがあります( ;∀;)おお、そちらでも蝉、鳴き始めましたか(*´ω`*)ベランダで死にかけさえしなければ夏の風物詩として良いものです(*^_^*)
台風も厄介ですよね~(-_-;)東に進路がずれれば関東にも影響が・・・本当に勘弁してもらいたいです。+゚(゚´Д`゚)゚+。

Twitter小説へのねぎらいもありがとうございますm(_ _)m月見櫓、マニアックな楽しみは天守の他の部分に比べ少ないのですが(え゛)、美しさは随一でした(*´ω`*)私の文章力でどこまで書けるか判りませんが頑張ります(≧∇≦)/
今週も一つ一つの記事にあたたかいコメントありがとうございましたm(_ _)m週末、帰省前にお伺いいたしますね~(^.^)/~~~

関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~国宝・松本城4】へ  【烏のおぼえ書き~其の二百二十一・昭和初期の博物館その1】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~国宝・松本城4】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の二百二十一・昭和初期の博物館その1】へ