「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の二百一七・昭和初期の政治関係ブローカー

 ←拍手お返事&ラベンダーの精油の取り出し方って・・・(@@) →vague~誘拐犯・其の壹
先週までは金融関係のブローカーを紹介させていただきましたが、実は戦前には政治関係のブローカーもかなり暗躍していたようです。現代で同様のことを行ったら間違いなく逮捕ものですが、当時はそれが許されていたらしい(^_^;)
羅列してみると私鉄ブローカー、買勲ブローカー、そのものズバリ政治ブローカーなどですかねぇ。因みにどの仕事も金融関係ブローカーよりは下に見られていた感が/(^o^)\どうやら金融関係ブローカー=高度な専門知識を駆使するエリート、政治ブローカー=恐喝まがいの脅しを駆使するヤクザという印象があったようです。言ってしまえば政治ブローカーは汚れ仕事の枠だったのでしょう(-_-;)と言うことで、今回は上記3つの政治ブローカーを簡単に取り上げさせていただきます(#^.^#)

買勲ブローカー:広く存在が知られたのは昭和初期らしいのですが、ど~も勲章制度が出きた当初から政界の暗黒部に生息していた模様( ̄ー ̄)
深夜に有力者の許を訪れて『実業家Aの為に勲◯等を奏請してもらいたい』と予め頼んでおいたあと、今度は『実業家A』の訪ねて『勲章を貰えるようにしてやったから金をよこせ』とほぼカツアゲ同然に運動費をせしめたそうです(^_^;)
因みにこれをやられるのはやはり羽振りの良い実業家・・・いつの時代でも目立つことをすると変な虫がたかってくるようです(-_-;)そして『変な虫』を邪険に扱うと後々の商売を邪魔される可能性もありまして・・・仕方ないので欲しくもない勲章のお金を支払う羽目になっていたとのこと。本当はちゃんと警察などに届け出をして取り締まってもらわなきゃならないのでしょうが、今以上に『警察沙汰』を嫌っていた当時、穏便に済ますためにお金を支払っていたに違いありません(-_-;)

私鉄ブローカー:これは明治39年、鉄道国有法実施に伴ってできたブローカーとのことです。端的に言ってしまえば私鉄を買い取り、それをまとめて国に売り払うというお仕事なのですが、私鉄にもピンからキリまでありまして(^_^;)
利用客が多く、採算が取れる路線もあれば、作っては見たものの採算が取れず、昭和初期の時点で既に廃線直前という路線もあるわけです。私鉄ブローカーはそんなボロボロの、持ち主である企業にとってはお荷物の私鉄を買い取って国に売り払っていたようなのですよ・・・ええ、資産価値とか利益なんて勿論無い/(^o^)\
しかし国は法律で決めちゃったものですから、こういった路線も買い取らざるをえないわけでして・・・申し訳ないですが、国鉄の赤字はほぼ間違いなくこういった路線のせいなんだろうな~と今回思ってしまいました。人々の『足』を確保するという点では良い法律なんですけどねぇ・・・利便性を維持するだけのお金を稼ぐのはやはり大変です。

政治ブローカー:こちらは政党の合併、買収ないし切り崩しを一手に引き受けていたブローカーだそうです(@@)え・・・これって有力政治家自らとか、その取り巻きがやるもんじゃないの?直接話して利害関係一致しそうだったら即くっつけるのに・・・と思ってしまった私は脳みそが腐っているのでしょうか/(^o^)\
少なくとも戦前の政治においては、合併や切り崩しもお金を支払って依頼するもの、という考えだったようです。交渉事が苦手なコミュ障じゃあるまいし・・・っていうか貴族院のお坊ちゃまはこの手のことが苦手なのかな(・・?現在の、口から生まれでたような政治家ばかりでは商売にならない―――どうやらそんな職業のようです(^_^;)

次回更新は7/18、解約整理ブローカーを中心に取り上げる予定です(#^.^#)



【創作関連】
金融関係のブローカーに比べ、こちらはかなりダークな・・・というか背中に倶利伽羅紋々を背負っていそうな人達が一枚噛んでいそうなものばかりな政治ブローカー、どうせ書くならとことん悪いヤツを書いてみたいものですねぇ(人´∀`).☆.。.:*・゚
チラチラ脅しをかけながら、口先だけでは負けていない政治家と火花の飛び散るようなやり取りをするとか、政治家が雇った殺し屋とやりあうとか(*´艸`*)買勲ブローカーや政党合併&切り崩しブローカーならこのへんで一つ二つダークストーリーができそうです(≧∇≦)
一方私鉄ブローカーですが、こちらは私鉄を愛する鉄ちゃんにやらせたいですねぇ(*´ω`*)軍事的、商業的、政治的には全く役に立たない路線だけども廃線にはしたくないっ!という鉄道愛に満ち溢れた青年が私鉄ブローカーになったら面白そうかも(#^.^#)しかしそれを相手にしなきゃならない役人にとってはウザいだろうなぁ(おいっ)現地に連れ出され、延々と『この路線が以下に地元に必要か』と鉄ヲタ私鉄ブローカーにプレゼンされ、うんざりが極まる担当役人・・・これはこれで面白いかと( ̄ー ̄)ニヤリ
しかし政治関係ブローカーを見た後に金融ブローカーを改めてみると、金融ブローカーはやはり頭が良くて専門知識を持った人々の集団なんだなぁ、と・・・。同じ『ブローカー』くくりでの紹介ではありますが、政治と金融では雲泥の差があったのかもしれません(-_-;)



【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv

関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&ラベンダーの精油の取り出し方って・・・(@@)】へ  【vague~誘拐犯・其の壹】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&ラベンダーの精油の取り出し方って・・・(@@)】へ
  • 【vague~誘拐犯・其の壹】へ