「雑  記」
烏のおぼえ書き

『鹿鳴草楼夢(仮)』準備エッセイ~その3・垣崎伊織の職場、神奈川奉行所

 ←烏のおぼえ書き~其の百九十九・昭和初期の看護婦&派出婦 →烏のまかない処~其の三百七・しまなみドルチェのジェラート
半ば強引に横浜を含む5港を開港することになった幕府ですが、それに伴い横浜の行政機構の整備も行われました。ここでようやく『鹿鳴草楼夢』の登場人物・垣崎伊織の職場・神奈川奉行所が登場です(≧∇≦)/

この神奈川奉行所には大きな二つの役割がありました。その第一が外交事務。そりゃあ外国船の入港を許した港ですからそれなりの手続きが必要となるわけで(^_^;)
外国船の出入港手続き、貿易に関する取締、貿易通貨の引き換え、外国人との応接事務などが行われました。
そして第二の業務が周辺地域の事務処理。これは開港場から少し離れた戸部役所(現在の神奈川県立図書館付近)で扱われ、貢租(こうそ)の徴収、治安の維持、百姓・町人からの出願などが行われていたそうです。因みに伊織が勤務していたのはこちらの方。神奈川奉行所そのものもこの隣にありますので、そこに詰めていたという設定にしようかな~と(●´ω`●)
現時点で考えている設定では『経済関係に精通しているので(作間先輩の道場開設資金はこいつが出している)貿易関係の職務に就かせる予定だったけど、外交担当の浦賀奉行派の偉い人と大げんかをし、治安維持の役職に就くことになった』という感じですかね(^_^;)この話の中では一番喧嘩っ早いタイプなので、一つ二つ喧嘩エピソードは欲しいかも((o(´∀`)o))こんな伊織ですが、家では鬼嫁の尻に敷かれております( ̄ー ̄)ニヤリ
(いちおー妻帯者設定だったんですけど、これを慶応三年時点にするか、それとも明治維新以降の設定にするかはまだ悩み中・・・どのみち鬼嫁ですけど(・∀・)一つくらいコワイものがあるくらいが丁度いいですよね♪)

閑話休題、今度は神奈川奉行所独自の役職の話をさせていただきます。普通であれば奉行ー与力ー同心ー手下というラインがあるのですが、神奈川奉行所には『与力』という役職が無かったようなのです(>_<)コンテスト中の連載だったとは言え、ろくな調べ物もせずに書いてしまった手抜きがこんな形で現れるとは・・・orz歴史モノに調査の手抜きは許されません(๑•̀ㅂ•́)و✧
なお与力に変わる役職ですが支配組頭、支配調役、支配調役並、支配定役があったとか。寄せ集め役場ならではの複雑なパワーバランスの匂いがプンプンするのは気のせいでしょうか(-_-;)更に同心及び『上番・下番』と呼ばれる足軽も設置されました。神奈川奉行所の役職はこんなものですかね。他に幕府から二人の惣年寄と5人の町名主が任命され、会所に詰めておりました。こちらは民事関係ですね(*^_^*)

なお、彼らは野毛坂近辺に役宅を持っていたとのこと。地元民にしか判らないネタなのですが、イギリス軍やフランス軍が駐屯していた山手と対をなす高台なんですよね~野毛って。しかも急坂(^_^;)
横浜・関内を一望できて、何かあったらすぐに駆けつけることができる場所ではあるのですが、お仕事で疲れはてた身体であの急坂を登って行くのはキツかったろうなぁ(´・ω・`)・・・ということで伊織は役宅に帰らず奉行所やお茶屋で泊まる事が多かったと思われます。しかしこれをやらかすとますます嫁に叱られるんだろうなぁ(^_^;)
(本当に迷っているんですよ(-_-;)同じ江戸っ子の嫁にするか、それとも明治維新後、新政府関係から紹介された長州or薩摩出身の嫁にするか・・・伊織の尻を蹴り倒すくらい気の強い嫁であることだけは確定です(^_^;))

次回更新は24日、事件の舞台となる港崎遊郭について書かせていただきます。そしてその次の5月31日、連載そのものを始めさせていただきますのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv

関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のおぼえ書き~其の百九十九・昭和初期の看護婦&派出婦】へ  【烏のまかない処~其の三百七・しまなみドルチェのジェラート】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のおぼえ書き~其の百九十九・昭和初期の看護婦&派出婦】へ
  • 【烏のまかない処~其の三百七・しまなみドルチェのジェラート】へ