「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&稀勢の里が泣くのはわかりますが/(^o^)\

 ←湘南歳時記~弥生のシラス4 →烏のおぼえ書き~其の百九十ニ・昭和初期の不良少年・少女
昨日の稀勢の里、まれに見る逆転優勝でしたよね(≧∇≦)/金曜日、怪我をした取り組みをリアタイで見ていただけに休場もやむなし(あれ、絶対脱臼してる(>_<))出場するだけで奇跡、優勝なんてとてもとても・・・と正直思っておりました。それが本割→優勝決定戦で連勝しての優勝ですよ((o(´∀`)o))そりゃあ相撲ファンはめちゃくちゃ盛り上がるわけですし、稀勢の里の男泣きも納得なのです。
しかし、稀勢の里の弟弟子・高安・・・お前は泣きすぎだろうwwwこの高安、ごっつい見た目とは裏腹にかなり感受性の強い子みたいで、太刀持ちとして参加していた明治神宮土俵入りの時も主役の稀勢の里以上に緊張しておりましたが(あそこまで『吐きそおぉぉぉ!』という顔も滅多に見ないw)・・・今回の兄弟子優勝の際もあそこまで泣くとは思いませんでした(^_^;)
しかし、こんな喜怒哀楽が激しすぎて、来場所の大関取りは大丈夫なのだろうかと相撲ファンとしてはちょっと心配な面も(-_-;)この点に関しては兄弟子・稀勢の里に(怪我に障らない程度に)きっちりしごいて貰わねばなりません(๑•̀ㅂ•́)و✧
(勝ち星の数にもよりますが、夏場所前半は『大関取りの場所』として主役に躍り出るはずの高安、今のうちにチェックしておいてくださいませ♥)

拍手コメントありがとうございますm(_ _)mお返事以下に書かせていただきますね~ヽ(=´▽`=)ノ








☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)暖かくなったと思ったらこの寒さ・・・三寒四温とは言えなかなか体にこたえます(^_^;)早く荒ぶる気温&花粉の季節が通り過ぎてくれることを願うばかりです/(^o^)\

まずは『紅柊』感想お返事から(*´ω`*)日寛とふみは修行のため真希の旦那の下に就くことになりました。これは感応寺の本格的な調査のための修行ですね。元々感応寺の僧侶だった日寛ですので潜伏調査に使うには最適だろうと上層部から思われているようです(*^_^*)まだまだ未熟な二人ですが、これから成長して一人前のお庭番になってくれる・・・はず(^_^;)
一方平河町の山田道場には免許皆伝用の反物や刀剣が持ち込まれています(*´艸`*)固山さんは本当に『江戸っ子職人』ですからねぇ。なかなか面白いエピソードもある方ですので、そのうち主役で話を書いてみたいものです(*´ω`*)
次回から最終話が始まります。あともう少しだけお付き合いのほどよろしくお願いいたしますm(_ _)m

『夏虫』にも感想ありがとうございますm(_ _)m夜明けとともに判明した開陽の座礁、幕府軍にとっては衝撃だったでしょう(´・ω・`)
艦砲射撃という最終手段を使っても脱出できず沈没していく開陽を見守らねばならなかった榎本さんは、特に辛かったと思います。何せ開陽の名付け親でもあるわけですから(´・ω・`)
脱出方法については本当に『やっちまったぁ(>_<)』感があります(^_^;)特に長編を書く時は先々まできちんと調べなければならないのに付け焼き刃で書くからこんなことに・・・(>_<)ただ、艦長がギリギリ最後に脱出するという描写は、この失敗がなければできなかったですからねぇ・・・難しいところです(^_^;)
(やはり優秀な艦長=最後に脱出というイメージが強いので。実は砲撃の後に脱出させたかったのですが、そうなると陸でその状況を見ることができなくなりますし・・・創作は創作でもどのタイミングで脱出させるかは難しいものがありました(>_<))

エッセイにもお言葉ありがとうございます(●´ω`●)
昭和初期の通勤風景、本当に40年台~50年台までは普通に見ることが出来ましたよね(*´ω`*)新聞やタバコの匂いも普通に漂っていましたし、行商のおばちゃんも車ではなく電車を使ってバリバリ働いておりました(๑•̀ㅂ•́)و✧
郊外に安く良いお家を購入できても通勤が大変となるとどちらが良いのか・・・現代でもどの悩みは続いているようです(^_^;)
(もう少し荷物が少ないとまだ良いんでしょうけどねぇ(´・ω・`))

ファミマのさくらあんまん、この季節ならではですよね(^q^)桜葉が混ぜ込んであるとのことですが、舌触りは全く気になりませんでした(*^_^*)どうやらかなり細かくなっているのか、それともエッセンスだけを入れているのか・・・つぶあん苦手な私でも全然問題ない程度に舌触りは良かったです(*´ω`*)花見酒も良いものですが、今日みたいに花寒の日にはさくらあんまん片手にお花見、というのも悪くないと思われます(*^_^*)

見える収納vs見えない収納、本当に永遠のテーマですよね(-_-;)私はスッキリ片付けたい派なのですが、旦那は片付けた途端に忘れ去るタイプですので・・・Nぽさんのお家もなかなか大変そうですね(^_^;)ご家族が多くなれば人数分だけ片付け方は違ってくるでしょうし、その分主婦は気苦労が耐えないとお察しします。うちも最低限片付けられればともう諦めの境地です/(^o^)\

今週も一つ一つの記事丁寧なにコメントありがとうございましたm(_ _)m今週末、そちらに伺わせていただきますね(^.^)/~~~



関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【湘南歳時記~弥生のシラス4】へ  【烏のおぼえ書き~其の百九十ニ・昭和初期の不良少年・少女】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【湘南歳時記~弥生のシラス4】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の百九十ニ・昭和初期の不良少年・少女】へ