「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百九十・東京郊外の郊外生活・後編

 ←拍手お返事&荒れる春スポーツ →花見も叶わぬ事情にて・其の参~天保九年三月の日常(★)
温暖化問題の一つとして『ヒートアイランド現象』というものがありますが、どうやらそれはエアコンがなくても起こるようです/(^o^)\
そりゃあ最新式のアパートメントであっても昔ながらの長屋であっても東京の住宅密度は近隣と比べてかなり高いですからねぇ。その分どうしても気温が高くなってしまうようなのです。
それに比べて郊外の戸建ては風が通り抜ける分、かなり涼しかったとのこと。数値的にも都心と郊外とでは2,3℃温度差があったようです。ただ、これは夏場だけじゃないんですよね~(^_^;)むしろ冬に関東特有のからっ風が吹き抜けますので、かなり寒いのですよ(>_<)昔の家ですから、どんなに良い作りの高級住宅であっても隙間風を免れることは出来ません。
更に厄介なのがからっ風に巻き上げられる乾いた土埃(>_<)まだ道路も舗装されておらず、田畑が多かった時代は出かける度に人間きなこもち状態だったと思われます(^_^;)この冬のニュースでも埼玉県あたりの土埃が取り上げられていましたけど、多分あんな状況が他の各地でも普通に起こっていたんじゃないかと/(^o^)\
確かに土地や住宅そのものが安く、ゆったりした生活は送れますけど、冬場は都会に比べて少々寒い&土埃がひどい・・・う~ん、どっちを取るか迷うところwww
家の主の価値観によって住むところを選んだのでしょうけど、いつの時代もどこに住むかは悩みの種です(^_^;)
(特に主婦はねぇ・・・あまり田舎に行き過ぎると日々の買い物が厄介になりますし、冬場は洗濯物が難しい・・・かと言って都会だと風が通りにくい分通年を通じて洗濯物が乾かない場所もありそうだし。本当に文明の発展をありがたく思います(^o^))

次回更新は3/21、昭和初期の通勤ラッシュを取り上げる予定です(*´ω`*)



【創作関連】
まさか昭和初期にもヒートアイランド現象的なものが起こっていたとは思いもしませんでした/(^o^)\確かに色々な建物が密集している分、東京の風の通りは悪く感じますが・・・これは明治以降、庶民の住宅だけじゃなく官公庁や企業ビルがギュウギュウに建てられてしまったことに拠るものなのでしょうか(´・ω・`)そう考えると広大な大名屋敷というものは江戸の環境を整えてくれていたものだったのかも、と思えてくるから不思議です。
話としては昔、参勤交代で江戸に来たことがある爺さんが、東京の大学に通っている孫を訪ねてきた際に『昔はこんな暑苦しくなかった』とかぼやかせてみたいですねぇ( ̄ー ̄)多分昭和初期で80代くらいだったら参勤交代を経験したことがありそうな方が生きていたと思われるので。ジジイが20歳だった頃の江戸と孫が20歳の時の昭和初期の比較物語なども面白そうです(#^.^#)
(いわゆる上京物語、ってやつですね。どうせ書くなら孫の目を盗んで道を歩いているおねーちゃんをナンパしまくり、ろくでもない行動をしでかしまくるクソジジイを書いてみたいものです(๑•̀ㅂ•́)و✧)



【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&荒れる春スポーツ】へ  【花見も叶わぬ事情にて・其の参~天保九年三月の日常(★)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&荒れる春スポーツ】へ
  • 【花見も叶わぬ事情にて・其の参~天保九年三月の日常(★)】へ