「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&滑舌はやはり重要です(๑•̀ㅂ•́)و✧

 ←湘南歳時記~弥生のシラス1 →烏のおぼえ書き~其の百八十九・東京郊外の郊外生活・前編
地元近辺のJR路線限定なのですが、一部すごぉぉぉ~く滑舌が悪いと言うか、放送が聞き取りにくい女性駅員がいらっしゃいます(^_^;)一言で言ってしまえば『ひと昔前のギャルが喋るような口調』とでも言うんでしょうか?取り敢えず冒頭と言葉の末尾、そして路線名称だけは辛うじて聞き取れるけど『何が起こっているのか』『乗り継ぎ等はどうしたらいいのか?』という情報は40代オバチャンの耳では聞き取りとることができません/(^o^)\更に言ってしまえば複数駅で似たような放送を聞いているのですが、同じような喋りの駅員が複数いるのか、それとも駅の間を一人が移動しているのかはよく判らず・・・。
最初はてっきり『自分の耳が悪くなったのかな~』とぼんやり思ったのですが、直後に男性駅員が(多分)同じ内容を改めて放送するところから鑑みると、やはり女の子の滑舌が悪いらしい(-_-;)
ただ、そういう喋り方をするのは駅員のみ、車掌だったり売り子だったり電車内で直接接客する女子乗務員さんはちゃんとした喋り方なんですよね~かなり若い方でも。なので年代的な問題でもないと思われるのです。
もしかしてですけど・・・滑舌の良し悪しで配属が変わっちゃったりするんでしょうか(・・?確かに走行中事故や災害に出くわした時、乗客を安全な場所に移動させるためには滑舌が悪かったらお話になりませんものねぇ(´・ω・`)
この春から就活をする学生さんも多いかと思いますが、相手が聞き取れる程度の滑舌はトークを必要とする職業全てに必要とされるものです。焦って早口になることはありません。就活の面接時から相手に聞き取りやすい(自分が伝えたい情報を100%伝えられるような)、丁寧な喋り方をするように気をつければ、就職した後も自分が望む部署に配属される可能性が高まるかもしれませんよ~(*´艸`*)


拍手コメントありがとうございますヽ(=´▽`=)ノお返事、以下に書かせていただきますね~(^.^)/~~~







☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)本当にここ最近ビミョ~に忙しく、萌を供給するのもままなりません( ;∀;)取り敢えず今日を乗り切れば、明日から3日間はのんびりできる・・・はず(^_^;)

まずは『紅柊』感想お返事から。来月の最終回に向けて今まで登場してきた目ぼしいキャラクターの近況報告をさせていただいております(*^_^*)すみと長吏の仲間たち、幾田、恭四郎に澄庵は相変わらずのようでして・・・日常的な小さな事件はあれど、それほど大きな山もなく、穏やかな春を迎えているようです(*´ω`*)
次回は男達を取り巻く人物を中心にお届けすると思いますが・・・元気な厄介ジジイ・川路聖謨も出てきそうで戦々恐々としております(^_^;)それにしても今月、来月で近況を語り終え、五三郎の免許皆伝まで盛り込めるのか・・・ちょっと不安があります(^_^;)

『夏虫』にもお言葉ありがとうございます(≧∇≦)/
置いてけぼりを食らった女達の目の前に、聞き上手の超絶イケメンが現れたらそりゃあマシンガントークが炸裂するでしょうwww
この時歳が口を開いたのは次を促す一言二言くらいだったと思われます(^_^;)軍事的に重要な情報がどこまで聞き出せたかは定かではありませんが、きっと歳ならば何かしらの必要情報を得たに違いありません(๑•̀ㅂ•́)و✧
榎本さん、部下に押し切られて松前に来てしまいました/(^o^)\陸軍にばかり武功を立てられて面白くなかったんでしょう・・・上司は色々苦労します(^_^;)そして苦労ついでに松前の女衆を嘆願書と共に青森に連れて行くことにw『共和国』の考え方は当時の日本人にとってはかなり難しかったでしょう。それでも共和国の形態を取り、明治政府と共存しようと考えていた榎本さんは流石だと思います。もし蝦夷共和国が設立していたらどうなっていたのか・・・本当に気になるところです(๑•̀ㅂ•́)و✧
最後におのぶさんの馬糞攻撃・・・これでも一応『一番下の弟に怪我をさせないように』という思いやりはあるのです(え゛)固いものを投げつければ怪我をしかねませんし、家のものだと壊すと色々厄介・・・ということで、そこいらに転がっていて、なおかつちょろちょろと動き回る弟の足を止められるほどの精神的ダメージを与えられるものと言ったら馬糞しか無いでしょう(≧∇≦)/
なお、裏設定ではおのぶさん、田中将大投手並にコントロールが良いことになっておりますwww

エッセイにもお言葉ありがとうございますm(_ _)m
大塚女子アパートメント、巨大な上にお値段もかなり高いんですよね/(^o^)\だからこそきちんとした身元の職業婦人しか入居できなかったのでしょう。これだったら親御さんも安心だったと思います(*´ω`*)勿論私もここには入居できず、細民用アパートにしか入れないでしょう。しかし東京の細民=地方の普通ですからねぇ。明日郊外について書かせていただきますが、細民用でも住めない人も少なくなかったようです(今も昔も東京の基準は高い・・・(-_-;))

ふぐ鮨、結局旦那と分け合うことになりました( ;∀;)予め『待っている間に料理コースに入っていないアラカルトを頼んで待っている』とは伝えておいたのですが・・・むしろそれがいけなかったかも(-_-;)次回は独り占めするか、3貫ではなく5貫のお皿を頼もうかと思います(´・ω・`)

ベトナム残留兵、ああいった方がいたとは本当に驚きでした(@@)そうですよね、朱印船貿易時代は安南王朝との交易も盛んでしたし、日本人街もあったほどですから国民同士の相性は良いのかも知れません(*´艸`*)今回の陛下のご訪問で更に交流が盛んになってもらいたいものです(*´ω`*)

今週も一つ一つの記事へ丁寧なコメントありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ今週末、そちらに伺わせていただきますね~(^.^)/~~~



関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【湘南歳時記~弥生のシラス1】へ  【烏のおぼえ書き~其の百八十九・東京郊外の郊外生活・前編】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【湘南歳時記~弥生のシラス1】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の百八十九・東京郊外の郊外生活・前編】へ