「Twitter小説」
湘南歳時記

湘南歳時記~如月の曽我梅林1

 ←夏虫~新選組異聞~ 第十一章第五話 松前侵攻・其の壹  →拍手お返事&スピードスケートでまた新しい競技が(@@)
住宅街に突如現れた大渋滞にはまりながらノロノロと車を前に進めていたら不意に梅のほのかな香りが閉め切った車窓の隙間から漂ってきた。

「全然見えないけれど、もしかして近くまで来ているのかな?曽我梅林。」

私は窓を開けつつ当時恋人だった旦那に声をかける。

「それっぽいよね。梅の姿は全然見えないけど」

彼の指摘に私も頷く。窓を開けて外を見回しても見えるのはどこまでも続く住宅街と細い道、そしてその道をノロノロ進む車の行列のみだ。むしろ排気ガスの臭いの方が鼻をつきそうだが、その臭気をも梅の香は消してしまっている。

「これだけ強い香りだともう満開なのかな」

私はハイテンションのまま彼に尋ねるが、彼は上の空だ。何故なら駐車場がどこも満車で入れる様子が無いからである。本当はいけないのだろうが路駐の車もぽつりぽつりと現れ始めていた。これもまた渋滞の原因の一つなのだろう。
後日知ることになるのだが、曽我梅林の近くまで電車が通っており、そちらから向かったほうが渋滞にハマること無く遥かに楽だということである。だが当時はそんな情報を知ることもなく、更に彼が重度の鉄ヲタだということも知らなかった、というかひた隠しにされていた。
兎にも角にも車を停めるところを探すのが先決である。でなければ梅の香りだけ嗅いで帰る羽目に陥りかねない。私も彼も必死になって駐車場及び駐車スペースを探すが、正規の駐車場は勿論、路上も車でいっぱいだ。今まで見てきた観光地の中でも一、二を争う路駐の多さである。

「どうする?諦めようか?」

私が言い出した梅見なので、私からやめようと提案する。しかし彼の方は逆に『駐車スペースがない』という状況に妙な負けず嫌いを発揮しだしたのだ。こうなると私が何を言っても聞き耳を持たない。

「仕方がないからあそこにしようか。路駐になるけど道幅はある程度ありそうだし」

彼が指し示したその場所は、坂の途中の明らかに人様の家の前であった。そこにも既に数台の車が停車していたが、辛うじて二、三台分の空きがある。申し訳ないと思いつつ、私達はそこに車を停め、『15分で帰ってきます』と心の中で謝り曽我梅林へと向かっていった。




(2/6~2/12 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv





曽我梅林、付き合って一年しない頃(かれこれ20年近く前)に一度だけ出向いたのですが、当時は本当に駐車場が全く無くて困ってしまいました(^_^;)後にも先にも私達が路駐したのはこの時だけですね。今回の文章には書いていないのですが『これだけ路駐が蔓延しているなら取り締まっている警察官もいるだろう。あわよくば警察官のおじちゃんに駐車場の場所を聞き出そう!』という会話もしていたのですが、何故かパトカー一台、制服警察官一人いやしない・・・仕事しろよ、神奈川県警(-_-;)
(もしかしたら駐車場が無いという苦情が嫌で警官が居なかったのかもしれない・・・結構アバウトだったんですよね~www)
結局駐車場はおろか、案内を期待していた警官さえ見つけられず我々はちょっと離れた場所に路駐して曽我梅林に向かうことになりました(^_^;)
もしご興味がありましたら電車とかバスツアーをオススメします。確か梅酒や甘酒の販売もあったはず・・・そして万が一車で行ったとしても、当時と違って今は警備員さんを雇って車の誘導をしてくれているんじゃないか、と思いますたぶん/(^o^)\
(路駐黙認と言えば庶民に対して聞こえは良いんだろうけど・・・大事なことなので二度言います、仕事しろ神奈川県警w)

明日からの連載では梅の香たっぷりの曽我梅林を書かせていただきます(●´ω`●)
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第十一章第五話 松前侵攻・其の壹 】へ  【拍手お返事&スピードスケートでまた新しい競技が(@@)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第十一章第五話 松前侵攻・其の壹 】へ
  • 【拍手お返事&スピードスケートでまた新しい競技が(@@)】へ