「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百七十四・昭和初期の公娼四宿

 ←拍手お返事&午後3時過ぎのほろ酔いオジサン →紅葉匂う・其の肆~天保八年十一月の覚悟(★)
江戸時代にあった公娼四宿、明治新政府になってからも存続し昭和初期にも会ったそうです。というか、新宿や吉原は今でも風俗店が多いですからねぇ(^_^;)今回はそんな公娼四宿の昭和初期をお届けしたいと思います(*^_^*)

まずは吉原ですが、江戸時代は引手茶屋→妓楼へというルートが出来ており、全ての業者が潤うシステムが出来ておりました。
しかし明治~昭和になると引手茶屋だけで遊ぶ客(たぶん会話だけ、歌舞だけを楽しみたい客)と妓楼で遊ぶ客(ちゃんとやることはやりたい客)に二分されてしまったのこと。
しかも引手茶屋で遊ぶと言っても他の地域みたいに1時間や2時間で・・・というわけには行かなかったらしい(-_-;)ここいら辺はお役所仕事なんだろうな、水商売でも( ´Д`)=3
ということで、お客も比較的時間に余裕があり夜更かし&宿泊上等!という人じゃないと難しかったらしいんです。ここまで融通がきかないと、忙しい人は無理ですよね~ 。『明日も仕事』なのに悠長に遊んでなんていられない・・・ということで、お客も減っていったらしいです(´・ω・`)
妓楼も妓楼で暇人を受け入れざるを得なくなり品が下がっていったとか・・・時代とは言え何か悲しいものがあります(-_-;)

その一方、新宿は震災復興の波に乗りかなりの繁栄を見たとか。何せ国鉄私鉄が乗り入れるターミナル駅がありますし、郊外に住んでいる人でも遊びやすい!当時流行だったカフェが軒を連ね、若い人が集まってきたそうです。
その他千住は南北を合わせて辛うじて気勢を保っていたらしいのですが、品川・板橋に至ってはかなり没落したとか(´・ω・`)

公娼廃止運動もあったらしいのですが、そんなものがなくても時代とお客の流れはよりよいサービスが提供される民間企業?へと向かっていたとのこと。最終的には公娼制度は戦後に廃止されることになりますが、戦争がなくてもそのままだったら確実に自然消滅していたんだろうなぁ(^_^;)
現代にも言えることですが、不景気や世情の不安などが大きくなると遊びは『安・近・短』へと流れていくのでしょう。こういったところでも時代の本当の空気が判るような気がします。

次回更新は11/29、私娼街について書かせていただくのですが、この項目に関しては今和次郎先生もかなり力を入れていらっしゃいまして・・・当時の社会問題が凝縮されているんですよ(>_<)そして昭和初期の問題でありながら、現代の貧困問題にも通じるものがありますので、2~3回に分けて取り上げさせて頂く予定ですm(_ _)m



【創作関連】
侘しさ漂う街、というのも趣がありますけど、実際暮らす側にとってはやっていられないでしょうね(^_^;)どうせやるなら徹底的に、家の事情で無理やり隠居させられた20代の若隠居&昔馴染の娼妓、という話が書けそうです(*^_^*)
だって吉原だと時間に余裕が無いと無理、っていうんですからねぇ。それこそ精力が有り余っているジジィか暇を持て余している若隠居くらいしか無理でしょう(^_^;)そう考えると『吉原炎上』などに登場する旦那衆はかなり余裕があったんだな~と感心してしまいます(〃∇〃)


【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&午後3時過ぎのほろ酔いオジサン】へ  【紅葉匂う・其の肆~天保八年十一月の覚悟(★)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&午後3時過ぎのほろ酔いオジサン】へ
  • 【紅葉匂う・其の肆~天保八年十一月の覚悟(★)】へ