「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百七十ニ・芸者三業

 ←拍手お返事&そろそろ来年の拍手文のネタをまとめないと(^_^;) →紅葉匂う・其の貳~天保八年十一月の覚悟
花街を支える稼業のことを『芸者三業』というのだそうです。
まずは芸妓を抱えている芸者屋、次に宴席を設ける料理屋、そして待ち合わせや会合のための場所を提供する待合茶屋となります。なお新橋だけはこの他に鰻屋と船宿を加えて『五業』と言うとかφ(..)
特に料理屋はその得意分野によって住み分けがなされていたようですね(*^_^*)大宴会向き、小宴会向きは勿論の事、変わった料理・珍しい料理に特化した料理屋も当時はあったとか・・・もしかしたら新橋の『鰻屋』もそんな感じなんでしょうかね(^_^;)
個人的には当時の珍しい料理というものがどんなものだったのか気になるところです。ロシア料理くらいはあったんでしょうかねぇ(鎌倉にもロシア料理の老舗がありますし、他の土地でも意外とロシア料理屋は明治から続いている老舗があるので。東京なら外国料理の専門店くらいありそうな気がする)

また芸妓ですが大まかに分けて『自前』と『抱え』がありました。
『自前』は文字通り自分で芸者屋を持っている芸妓ですね。旦那衆に出資を受けて独立したりしたのでしょうか。ここまで来るとかなりのやり手であるような気がします。
で、殆どの芸妓がこれにあたりと思われる『抱え』ですが、これは『自前』の姐さんの家に名前を預け、芸者稼業をする『抱え』。または『看板借り』とも言ったようです。
そして『抱え』にも何種類かあったようでして( ̄ー ̄)ニヤリ
一切合財を芸者屋さんに任せる『丸抱え』、着物と帯だけを芸者屋に任せ、長襦袢と小物は自前の『七三抱え』、その逆(着物は自前、襦袢・小物を任せるということだろうか?)である『逆七三抱え』、相談して半分半分にする『叩き分け』などがあったようです。
当時は着物=ひと財産ですからねぇ。その辺の区分けはかなりシビアだったようです。以前別の本で読んだことがあるのですが、カフェーの女給さんも衣装は自前で、それを揃えるのにかなり苦労したとか(^_^;)なので衣装一式どちらが持つか、かなりシビアな話し合いがなされたと思われます。

そして稼ぎですが、売れっ子芸妓になりますと、月に300円~400円ほどの売上があったとのこと。2時間3円前後の玉祝儀となると単純計算でお座敷100以上となりますよね(@@)
流石に2時間まるっ、と勤め上げていたらここまで稼げないので、売れっ子芸妓は大体30分~1時間位お座敷を勤めたあと、次のお座敷へと移っていったそうです。それで一晩7座敷、8座敷の荒稼ぎをしたらしいwww
その一方で要領の悪い芸妓はいつまで~~~~もお座敷に座り続ける貧乏くじを引くことになったとか(´・ω・`)
現代の水商売同様ピンきりだった芸者稼業ですが、大体は一ヶ月平均100円越すか越さないかと言ったところが平均的だったようです(*^_^*)(大体一晩にお座敷1~2箇所、というところ)

次回おぼえ書きは11/15、もう少し踏み込んだ芸者のお金事情について書かせていただきます。
(実は表面上のこの稼ぎだけだとやっていけないとのこと・・・世知辛い><)




【創作関連】
貧乏くじを引いて、お座敷まるっと座り続けることになっちゃうどんくさい芸妓の話も面白そうですよね(*゚∀゚)きっと気の毒に思った誰かが助けてくれるに違いないwww
または珍しい&新しい料理で既存の料理屋さんに挑戦する若き料理人の話とか。日本人ってこと食べ物に関しては新しもの好きですからねぇ(^_^;)花街だからこそできるチャレンジの話というのも面白そうです(๑•̀ㅂ•́)و✧
(ただし現時点ではメモ書きで~/(^o^)\毎週何かしら書いていけばきっと一個くらいはものになるんじゃ・・・と淡い期待を抱いておりますwww)


【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&そろそろ来年の拍手文のネタをまとめないと(^_^;)】へ  【紅葉匂う・其の貳~天保八年十一月の覚悟】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&そろそろ来年の拍手文のネタをまとめないと(^_^;)】へ
  • 【紅葉匂う・其の貳~天保八年十一月の覚悟】へ