「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百六十七・昭和初期の下宿&学者街

 ←拍手お返事&そう言えばここ最近サンマーメン食べてない(*゚∀゚) →吉原の昔馴染・其の壹~天保八年十月の焼けぼっくい
今も昔も東京には国立、公立、私立問わず多くの大学が集中しております。となると集まってくるのが学生&学者たち♪そんな彼らが住む場所も一角に集まっておりました(*^_^*)

まず学生たちがお世話になる下宿街ですが、やっぱり本郷(東大)、早稲田(早大)、神田(明大)、芝(慶應)あたりに集中していたようです。そりゃあ通学に時間を取られるのはだるいですからねぇ(^_^;)特に10代後半~20代前半の男の子だったら1分1秒でも多く眠っていたいと思うでしょうし(勿論勉強時間が惜しい、というのもあるでしょうが、友人知人旦那の若い頃を鑑みると睡眠時間は必須/(^o^)\)

その中で早稲田の下宿街はかなりピンきりだったようで・・・三階建のモダンな下宿から古いじめっ、とした安下宿までよりどりみどりwww中国や朝鮮半島からの留学生も多かったらしく、経済力の有無に関わらずやる気&能力のある学生を集めていた当時の大学のパワフルさを感じさせます。また留学生が来るということは当時の大学が行っていた研究にも魅力があったんだろうなぁ。
(現代は優秀な研究者は海外に流れちゃうし・・・日本に居残って、少ない予算で地道な研究を続けている研究者には頭が下がりますm(_ _)m)
なお、価格は間代一畳につき2円、食費は20円くらいだったそうですが、食事無し、部屋代だけだと一畳当たり50銭ほど高くなったとのこと。部屋代だけだとやっていけなかったんでしょうねぇ(^_^;)

通う大学近辺に集中していた下宿街とは打って変わり、学者たちは何故か西片町に集中していたようです。手元の資料によれば博士号を持っている人物だけで27名、学士に至っては50余名の学者が住んでいたとのこと。当時は修士課程は無かったんでしょうか・・・(・・?
因みにこの地域の地主は阿部正直伯爵。備後福山藩第10代目藩主・阿部正桓を父に持ち、ご自身も理学博士で気象庁長官にもなった方だとのこと。もしかしたら彼の好みで学者達に家や土地を貸している内に、いつの間にか学者ばかりになってしまったのかもしれません(*^_^*)

次回おぼえ書きは10/11、大臣横丁&官邸街を取り上げる予定です(*^_^*)(で、これ以後一気にバラックだとかお妾横丁とか猥雑な感じになりそう^^;)



《創作関連》
BLが書ける人だったら幾らでもネタはあるような気がします・・・当時の下宿外には野郎しかおりませんので夜這い乱交お手の物♡的な(おいっ)片付け下手を理由に想い人を上がりこませて・・・的なのでしたら、もしかしたら私でも書けるかもしれませんが、真性BL好きの人のツボがびみょ~に判らないので、ちょっと手を出しかねます(^_^;)
学者街の方は一人一人の学者にスポットを当てた短編なんか面白いかもですねぇ(*´ω`*)御用聞きの青年あたりを狂言回しに仕立て、雑談の中その家の主人がどんな研究をしているのか、それがどんなふうに役立っていくのかを語らせていくの。ただ盛り上がりに欠けるのは必至なので、拍手文あたりでやるのがちょうど良さそうな気がします(*^_^*)



【参考・引用文献】
新板 大東京案内 下(今和次郎 編纂 ちくま学芸文庫)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&そう言えばここ最近サンマーメン食べてない(*゚∀゚)】へ  【吉原の昔馴染・其の壹~天保八年十月の焼けぼっくい】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&そう言えばここ最近サンマーメン食べてない(*゚∀゚)】へ
  • 【吉原の昔馴染・其の壹~天保八年十月の焼けぼっくい】へ