「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の二百七十三・鮭の幽庵焼き

 ←七代目御披露目と猶次郎の再挑戦・其の参~天保八年九月の御様御用 →烏のがらくた箱~その三百四十・25年間お疲れ様でした☆☆☆

先日の台風で急に秋めいてきた関東地方ですが、そうなると恋しくなるのが秋の味覚(^q^)スーパーの売り場にもサンマや秋鮭などが並ぶようになりました(*^_^*)
とはいえあまり料理上手とは言えない管理人(^_^;)大抵は塩焼きでお茶を濁すのですが、今回は『ほっとくだけで味が決まる 漬けたら、すぐおいしい』(講談社 堤人美・著)に掲載されていた幽庵焼きにチャレンジしてみました(≧∇≦)/
とは言っても作り方は至って簡単、塩を振って10分間置いておいた鮭2切れをポン酢50cc&レモン半個分の輪切りに半日~一日漬けておくだけ(^_^;)
私は甘塩鮭を使ってしまったので、塩気を考慮し漬けたのは1時間ほどでしたが、それでもしっかりポン酢&レモンの味が付きました(*^_^*)(ただしレモンはまるごと一個分入れてしまった・・・酸味があるものが食べたかったので私は良かったのですが、半分でちょうどいいです^^;)
幽庵焼きっててっきりゆずを使うものだと思い込んでいたのですが、レモンでも代用できるんですね~(@@)更に味付けがレモンのほかはポン酢だけというお手軽さもズボラ主婦としてはありがたいかも(^_^;)
更にこれなら味付け状態のまま保存袋に入れて冷凍できるかも、と思ってしまいました(*^_^*)それならいざ『おかず作りだるい~』という時、冷凍のままフライパンで焼いてしまえば良いですし(おいっ)
それとレシピでは魚焼きグリルを使うとありましたが、フライパンのほうが付け合せの野菜を焼きやすいです。その際注意しなければならないのは焼く時つけ汁は出来るだけ切ること!でないと魚の油分と調味液の水分が混じり合ってバッチバチ跳ねますwww
家庭によってはポン酢やレモンって使いきれずに残ってしまうもの。その際にこちらのレシピは使い切り料理としても便利かもです(*^_^*)
(鮭のほか、ブリ、イカ、ホタテ貝柱などでもOKとのこと。調味料はがっつり和風ですけど味は洋風よりです❤)

次回まかない処は9/29、久しぶりに購入した有明のハーバーか、季節のものを取り上げる予定です♪




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【七代目御披露目と猶次郎の再挑戦・其の参~天保八年九月の御様御用】へ  【烏のがらくた箱~その三百四十・25年間お疲れ様でした☆☆☆】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【七代目御披露目と猶次郎の再挑戦・其の参~天保八年九月の御様御用】へ
  • 【烏のがらくた箱~その三百四十・25年間お疲れ様でした☆☆☆】へ