「Twitter小説」
鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅

鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~癒やしの指宿温泉編4

 ←夏虫~新選組異聞~ 第十章第五話 上野戦争・其の壹 →拍手お返事&アイスコーヒーの『ぬるい』三段活用
「あ~つ~い~」

エアコンをガンガン効かせた民宿の部屋で、私は既に10回以上は呟いているこの一言をつぶやかずにはいられなかった。砂蒸し風呂施設から帰ってきてかれこれ1時間以上、一向に湯冷めする気配を見せないのだ。
普通の温泉に入り、室内に居続けたとしても30分もすれば大抵平常に戻るものだが、指宿の砂蒸し風呂は全く違かった。砂を落とす為かなりぬるめの湯を体中にかぶり、休憩所で冷たい水を飲んだ後、風にあたりながら薄着で宿に戻ったのだがそれでも火照りは収まらない。
よく塩化物の入った温泉は湯冷めをしにくい、と言われるがそんな生易しいレベルではない。一説によると指宿温泉の成分は『化石海水』と言われる、普通の海水とは成分が違うものらしいのだ。そんな説も素直に受け入れてしまえるほど、火照りは長く続いていた。
だが私はまだ暑さに強いので耐えられるが、そうじゃない人間がすぐ横にいる。7分しか砂蒸し風呂に入っていないにも拘らず私以上に暑がっている―――それは旦那だ。エアコンの温度を下げるだけじゃ飽きたらず、風の吹き出し口に陣取って暑さをしのいでいる。
確かに外気が暑いのならそれは効果があるだろう。しかし私達が感じているこの暑さは身体の内側に染みこんだ温泉成分に因るものなのだ。その効果が消えないかぎり暑さから逃れることは難しいだろう。というか、エアコンで部屋を冷やしても火照りは全く収まらないのだ。

「これは冷えたビールに頼らないと火照りは収まりそうにないかな~」

私はそれとなく旦那に催促する。普段は『たしなむ程度』にとどめているが、旅先ということもあり多少多めに飲んで酔っ払っても問題無いだろう。美味しい鹿児島料理とビールは絶対に合うに違いない。
結局砂むし風呂による火照りは寝るまで全く収まること無く、翌日の朝になっても効果が持続していた。冷え性の人にはこれ以上はない効能だが、そうじゃない私達にとっては効能が強すぎた。次回入るときは絶対に真冬にしようと心に誓いつつ、私達は夕食を食べるため部屋を出た。



(6/20~6/26 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv




指宿の砂蒸し風呂の効能はハンパありませんでした(@@)
45年近く生きてきた中で一番湯冷めをしなかった、というか冷やそうとしてもなかなか冷えませんでしたよwww
浴衣を羽織って10分しか入っていないのにこの効果ですからねぇ。如何に温泉成分が濃厚かというのがよくわかります。
なお本文では書きませんでしたが、こちらの温泉外国人のお客様にも大人気でして(^_^;)私達が入ったいた時も入れ違いではありましたがアジア系外国人の団体様が入ってきました。普通の温泉と違って裸にならなくていいというのも人気なのかも(*^_^*)
九州の最南端に近い場所で、なかなか行くのは大変ですが冷え性の方には是非ともオススメしたい温泉です(*^^*)

明日からの連載では野菜たっぷり鹿児島家庭料理をお届けいたします(๑•̀ㅂ•́)و✧
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第十章第五話 上野戦争・其の壹】へ  【拍手お返事&アイスコーヒーの『ぬるい』三段活用】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第十章第五話 上野戦争・其の壹】へ
  • 【拍手お返事&アイスコーヒーの『ぬるい』三段活用】へ