「Twitter小説」
鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅

鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~癒やしの指宿温泉編2

 ←夏虫~新選組異聞~ 第十章第三話 小さな鼓動・其の参 →拍手お返事&まだ暫くは新作の設定づくりさえ出来なさそうです/(^o^)\
入り口からすぐの場所にあるフロントで受付をすると、私達は浴衣とタオルを渡された。

「あの、これは・・・?」

「砂むし温泉に入る際、こちらを着てください。その時下着も脱いでくださいね」

困惑顔の私に受付のお姐さんが早口で告げる。何故なら受付が混み始め、私達の後ろにもかなりの客が並び初めていたからだ。どうやら私達と同じ『指宿のたまて箱』に乗ってやってきた宿泊客達が、荷物を宿に置いてこの温泉施設に押し寄せてきたようである。確かに同じ電車に乗ってきたのだから同じタイミングで温泉に入りたくもなるだろう。
ここで立ち止まっていては何も出来ない。判らなくても周囲の入浴客を見れば何とかなるさと開き直り、私達は脱衣所へと向かった。そして砂蒸し風呂専用浴衣に着替えると、これまた受付で渡されたタオル一本を手に砂蒸し風呂そのものがある海側の出口から外に出た。

「もしかしてあの屋根の下かな?海岸沿いでもできるって聞いてたけど」

視線の先には屋根だけの建物があり、その下には何人もの人が砂に埋もれている。たぶん雨よけというか日差しよけがあるその部分がメイン会場なのだろう。
パンフレットや案内ポスターでは海岸近くでパラソルをさしての砂蒸し風呂もできるとあったが、波打ち際の状態が思わしくないのか私が見た時点では誰もいなかった。取りあえずメイン会場に行って案内に従えば間違いはないだろうと、旦那と共に屋根のある砂蒸し風呂場へと近づく。
そこには数人の若いお兄ちゃんと2人の砂かけ婆、もとい砂かけ姐さんがいた。特に二人の砂かけ姐さんの手際は鮮やかで、若いお兄ちゃんら数人よりも遥かに早い速度で次々にお客に砂を被せてゆく。温泉を含んだ砂をかけるのだから相当重労働の筈だが、この二人はそれを微塵も感じさせない。
どうせかけてもらうなら、大ベテランの砂かけ姐さんにかけてもらいたいな~と心の中で思いつつ砂蒸し風呂場にさらに近づくと、案内係のお兄さんが声をかけてきた。そしてその案内に従いつつ、私たちは既に人一人分のくぼみができている砂の上に浴衣を着たまま横たわった。




(6/6~6/12 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv




砂蒸し風呂、大潮の干潮の時などは波打ち際で堪能することができるのですが、私達が行った時はタイミングが悪く、屋根のある全天候型の施設で堪能いたしました♪
そこにいたのが手ぬぐいでほっかむりした大ベテランのお姐さん2名と若手イケメン兄さんたち数人でした。もしかしたらお兄さんたちはバイトだったかもしれない・・・次回、そしてその次の連載で詳細は書かせていただきます、がお姐さんたちの砂のかけ方はやはりベテランならではのものでした(*^_^*)
明日からの連載では砂のかけ方(やはりよそとは違かった・・・)及び驚きの効能について(これは来週中に書けるかびみょ~)について書かせていただきます。

また現在『カクヨム』にてコンテストに参加中です(*^_^*)拙作はこちらのページになりますが、宜しかったら覗いてやってくださいませm(_ _)m
コンテストの規定(5万文字以上)の関係で2割増しで加筆しておりますので(ほぼ旦那へのツッコミ。役立つ情報の加筆はほとんどありません^^;)Twitter版とはまた違う文章を楽しんでいただければと(*^_^*)
図々しいお願いをすれば、読んでいただかなくても(おいっ)先様でお星様付けていただけると泣いて喜びますのでよろしくお願いします(≧∇≦)7月半ばまで受付中で~す♪
(目次下方に評価する場所があるのでスクロールが面倒なのですが・・・よろしくお願いしますm(_ _)m)
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第十章第三話 小さな鼓動・其の参】へ  【拍手お返事&まだ暫くは新作の設定づくりさえ出来なさそうです/(^o^)\】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第十章第三話 小さな鼓動・其の参】へ
  • 【拍手お返事&まだ暫くは新作の設定づくりさえ出来なさそうです/(^o^)\】へ