「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百五十一・町役人そのニ・町名主

 ←拍手お返事&今年の梅雨入り、早くないか/(^o^)\ →露に濡れる女・其の貳~天保八年六月の背徳(★)
先週取り上げました『町年寄』の下に属し、更に細かな自治の仕事に従事したのが『町名主』です(*^_^*)

しかしこの町名主、江戸には3種類があったことをご存知でしょうか(@@)私もこの記事を書く際調べてみてびっくりしたのですが、同じ仕事に従事する町名主でありながら『草創名主』『古町名主』『平名主』という3種類の名主がいたというのです。

まず『草創名主』ですが、こちらは草分名主とも言うみたいです。先祖が古くからその土地に住んでいたり、家康の江戸入国に従って三河や遠江から移住してきた由緒ある家柄の名主たちです。『江戸名所図会』をまとめた斎藤幸雄・幸孝・幸成(月岑)親子も雉子町の草創名主だったとのこと。もしかしたら草創名主の立場にあったからこそガイドブック的なものを書き残そうと思ったのかもしれません。

次に『古町名主』ですが、こちらは草創期以後~寛永年間までに城下町としてできた町の名主です。ただ私の手持ちの資料では家持や家主の代表者『月行事(かちぎょうじ)』が町の運営に当たっていたというのですよ・・・。この月行事ってその名の通り月交代制らしいのですが月替りで名主が変わっていたとも思えませんよねぇ。今で言う町内会的なシステムでもあったのでしょうか?ここいら辺がちょっと謎です(>_<)

そして『平名主』ですが、こちらは明暦の大火(1657年)後に拡大していった町を管理する名主です。元々あった古町と、新興住宅地を区別するためにそう名づけられたそうです。やはり草創期~明暦の大火以前までの城下は特別なんでしょうね(●´ω`●)更に延享二年(1745年)に寺社管轄から町方に移った門前名主が加わります。

そんな区別をされております彼らですが、基本的な仕事は同じです。町触の伝達、人別改、火の元の取締、訴訟の和解調停、家屋売買などの証文の検閲などで、これらの役料で生活をし、仕事の運営をしなければなりませんでした。
しかしこの収入、町によってかなり違いがありまして・・・一番稼いでいたのは大伝馬町の馬込勘解由、年間で約2200両を稼いでいたそうです。6つの町を担当しており、更に伝馬町という土地柄、訴訟関連のお仕事も多かったのかもと妄想しております( ̄ー ̄)ニヤリ
その一方、麻布六本木町の名主・与右衛門は年間たったの三両二分/(^o^)\サンピン侍より一分だけ多いという収入の少なさですよ。江戸時代、田畑が多かった場所とはいえあまりにも悲しい(´;ω;`)現在の六本木地区ならいくらでも稼げそうですけどねぇ(^_^;)
さすがにこれだと満足に名主の仕事もできませんので、それを家屋売買の謝礼や沽券状書き換えの手数料なので補っていたそうです。

次回からおぼえ書きは火曜日に変更させていただきます。なので次回おぼえ書きは6/14、町役人その三・大家を取り上げたいと思います(*^_^*)



【参考・引用文献】
お江戸の役人 面白なんでも事典(中江克己著 PHP文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv

関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&今年の梅雨入り、早くないか/(^o^)\】へ  【露に濡れる女・其の貳~天保八年六月の背徳(★)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&今年の梅雨入り、早くないか/(^o^)\】へ
  • 【露に濡れる女・其の貳~天保八年六月の背徳(★)】へ