「Twitter小説」
鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅

鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~九州縦断強行軍編9

 ←夏虫~新選組異聞~ 第十章・序 →拍手お返事&もしかしたら旦那が入院するかもしれません(^_^;)
ラーメンどんぶりの中の桜島―――ざぼんラーメンを一言で言うならばこうなる。どんぶりの中央に盛られた信じられない量の野菜の山は、今まで見たラーメンの範疇を遥かに超えていた。たぶんこのどんぶりに盛られた野菜だけで一日の摂取量をまかなえるに違いない。
だが、このまま野菜から食べていては間違いなく麺にたどり着くまでに麺が伸びきってしまうだろう。どうしようか一瞬困惑すると、ラーメンを運んできてくれた店員さんがこの店ならではの食べ方を教えてくれた。

「こちらのラーメンは野菜と麺をよく混ぜてから食べてください」

混ぜるにしてもかなりの分量の野菜である。それでも野菜から食べはじめて麺が延びきってしまうという事態は防げそうだ。私は意を決して慎重に麺とトッピングの野菜を混ぜ始めた。とはいえ、相手は山盛り野菜である。乱暴に混ぜるとスープが溢れるから、かなり神経を使う作業だ。
ともすると溢れてしまうスープに苦戦しながら私は麺と野菜をきっちり混ぜ合わせる。そして混ぜ終えたあと、ようやく一口目にありついた。

「うんまぁぁい♪」

お腹が減っていたということを差し引いても『ざぼんラーメン』はかなり美味だった。醤油とんこつ(とんこつ強め)のスープだが、そのとんこつの癖を野菜が全て消していた。更に野菜の影響なのかかなり『あっさり味』なのだ。とんこつラーメンを食べると必ず胸焼けを起こすオバサンにとって、あっさりとんこつ味はかなり嬉しい。女性の一人客が多いのも頷ける。
更に野菜と麺を完全に混ぜ込むことで、野菜もかなり食べやすくなっていた。野菜だけだと噛みごたえがありすぎて、麺に到達するまでに顎が疲れてしまうかと思ったのだが、麺と完全に交じることで顎への負担が半減、女性でも楽にイケるのだ。
食べきれるか不安だった『ざぼんラーメン』だったが難なく完食し、この日の分の野菜は取ったと満足して私達は店を後にした。だが『ざぼんラーメン』はまだ序の口だった。隠れた野菜王国・鹿児島の野菜三昧グルメがまだまだ続く事を私達は知る由もなかったのである。



(5/16~5/22 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv




山盛りトッピングをガシガシ混ぜ込んで食べる『ざぼんラーメン』、本当に衝撃的でした(@@)それまでトッピング=麺と交互に食べるもの、というイメージだったのでこんなことが許されるんだと・・・(^_^;)
本編では書けませんでしたが、混ぜるとふんわり乗っかっていた野菜のかさが減るんですよね~。それ故一瞬食べれるのか?と思った山盛り野菜も完食することができました((o(´∀`)o))
東京にも支店があるということ。野菜のボリューム感は地元より少なめかもしれませんが、美味しさには変わりないと思いますので宜しかったらぜひともチャレンジしてみてくださいませ(●´ω`●)

明日からの連載では最後の列車『指宿のたまて箱』について書かせていただきます♪
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第十章・序】へ  【拍手お返事&もしかしたら旦那が入院するかもしれません(^_^;)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第十章・序】へ
  • 【拍手お返事&もしかしたら旦那が入院するかもしれません(^_^;)】へ