「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の二百四十六・おニューの電子レンジ

 ←水引を、添えて持ち込む花ごころ・其の参~天保八年三月の祝言(★) →烏のがらくた箱~その三百十三・食器の断捨離


嫁入り道具として16年前に購入したオーブンレンジの動作が少々・・・というかかなりヤバくなってきたので単機能電子レンジを購入してしまいましたヽ(=´▽`=)ノ購入したのはツインバードDR-D419W5、白のやつです(*^_^*)
オーブンレンジは『いろいろな機能が付いているから』と半ば母親に押し付けられるように嫁入り道具にしたものでしたが、これがまぁ使いにくいこと使いにくいこと(^_^;)パンとかお菓子とか自分で作る人だったらまだ使いみちがあったのでしょうが、引っ越しする先々で美味しいパン屋さん&お菓子屋さんがあったんで必要なかったんですよ、オーブン機能/(^o^)\自分で作るより安い価格で美味しいものを食することが出来ましたし、他のオーブン料理もオーブントースターで作ってしましたし・・・少なくともオーブンとして使ったのはお試しで一度だけ(^_^;)
更に電子レンジとして使うにも、温度設定ボタンを押した後に時間を設定しなければならず、機械音痴の旦那が使いこなせなかったんです・・・orzまぁ徒歩往復10分圏内に大手コンビニにスーパーがありますし、もう少し距離を伸ばせばココ壱や吉牛もあるので電子レンジが使えなくても何とかなるんですけど、万が一私に何かあった時電子レンジくらいは使えたほうが良いかなと(^_^;)
(と言いつつ、炊飯器のない我が家www炊きたて土鍋ご飯を知っちゃうとなかなか炊飯器には戻れません^^;)

ということで買い換えたのは単機能電子レンジ。税込7500円弱の価格で煮込み、解凍~700wまで細かく温度設定ができるというところに惹かれてこれを選びました(*^_^*)ダイヤル式なので時間設定はアバウトなのですが、普段は数秒差なんてあまり気にしませんし、その気になればキッチンタイマーで秒数をカウントすればいいかなと。さすがにこれだったら機械音痴の旦那でも使うことができるはずです(๑•̀ㅂ•́)و✧
あと余談ですが、オーブンレンジに比べ全体の体積は2/3以下になりましたが、床面積?が殆ど変わらないので使い勝手は全く一緒です(*^_^*)むしろ広々しているかも。ただ、軽くなりすぎて扉を開ける度引き出し式の棚まで引張でちゃうのが欠点といえば欠点かもしれませんwww(使っていくうちに扉も馴染んでくるはず・・・たぶん)
この春、新生活を始める方も多いと思いますが、使用頻度が多くなりそうな家電はあまり機能を詰め込みすぎていないものをオススメします。多機能のものは場所は取らないかもしれませんが切り替えがいちいち面倒だし、機能も専用のものに比べて中途半端になりがち(-_-;)家電にしてもスマホやPCのアプリにしても専門に特化したものはやはり使い勝手が違います(*^_^*)

次回まかない処は3./24、これからネタ探しに奔走いたします(^_^;)




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【水引を、添えて持ち込む花ごころ・其の参~天保八年三月の祝言(★)】へ  【烏のがらくた箱~その三百十三・食器の断捨離】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【水引を、添えて持ち込む花ごころ・其の参~天保八年三月の祝言(★)】へ
  • 【烏のがらくた箱~その三百十三・食器の断捨離】へ