「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の二百四十五・湘南しらすの解禁日とあの日

 ←水引を、添えて持ち込む花ごころ・其の貳~天保八年三月の祝言(★) →烏のがらくた箱~その三百十ニ・カクヨムに進出します!早くても1年後ですけど(^_^;)


三ヶ月の禁漁期間を経て、明日ようやく湘南しらすの解禁日となりますヽ(=´▽`=)ノどの季節も美味しいしらすなのですが、やはり解禁日直後の春しらすは格別で(^q^)解禁日の存在を知ってからはこの日を狙って釜揚げ&生しらすを食べております((o(´∀`)o))ワクワク
(観光のオススメとしては八幡様でお花見→江ノ電に乗って腰越か江ノ島へ→地魚を出してくれる料理屋さんでしらす丼が最高です(*´艸`*))

しかし、5年前の3月11日はそんなことはまるで考えられませんでした。震源地からかなり離れた我が家も大きく揺れ、夜の7時過ぎまで停電。旦那も会社から帰ってくることが出来ず一人自宅でカップ麺をすすっておりましたっけ・・・。その気になればガスコンロを使って(窓全開という条件付きですが^^;)ちゃんとした料理をすることも可能だったのでしょうが、やはり不安もあったんでしょうね。とにかく手間の掛からない、暖かい汁物が欲しいとカップ麺を手にしておりました。
更に翌日からは計画停電&東北からの食料品が無くなり、スーパーやコンビニの棚はガラガラ状態・・・(>_<)しらす解禁日どころの騒ぎではありませんでしたよね。お米さえ手に入れることが難しかったあの状況、いかに自分達の生活が東北の農海産物に支えられていたか思い知らされました。あと、水で味が決まってしまう海草やお米の味にも違和感を覚えたことを思い出します。美味しいんですけど『高級料亭の味』『旅先での味』なんですよ・・・以前『水が変わるとコメの味はぜんぜん変わる』と聞いたことがありましたが、まさにそれです。慣れ親しんだ東北の農産物が、いかに自分の舌に馴染んでいたかあの時ほど思い知らされたことはありませんでした。

まだまだ復興は道半ばですが、食べたいものを食べたい時に食べることができる幸せは戻ってきました(*^_^*)あの日を偲びつつ、今年の3月11日もシラスご飯を食べることになりそうです。


次回まかない処は3/17、春らしいネタを探したいと思います(#^.^#)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【水引を、添えて持ち込む花ごころ・其の貳~天保八年三月の祝言(★)】へ  【烏のがらくた箱~その三百十ニ・カクヨムに進出します!早くても1年後ですけど(^_^;)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【水引を、添えて持ち込む花ごころ・其の貳~天保八年三月の祝言(★)】へ
  • 【烏のがらくた箱~その三百十ニ・カクヨムに進出します!早くても1年後ですけど(^_^;)】へ