「Twitter小説」
鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅

鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~はるばる九州・博多編3

 ←夏虫~新選組異聞~ 第九章 第十七話・無血開城とまつろわぬ者達・其の壹 →拍手お返事&外壁工事のネットのおかげで花粉が半減しているっぽい・・・
窓側の席に案内された私達は席に着くと早速メニューを開いた。ここの店はシーフードカレーが一押しらしく、メニューの一番目立つ場所に掲載されていた。普段シーフードカレーは食べない私だが、折角だからということでシーフードカレーを注文する。
しかしそれを目的にしていた筈の旦那の視線は全く別の場所を見ていた。その視線が追っているところを確認すると、そこには何と河豚の唐揚げが乗っかった『ふくカレー』なるメニューがあったのである。しかもその価格1900円、一流レストランのカレー並みの価格だ。

「すごいね。河豚をカレーの上に乗っけちゃうんだ・・・」

そもそも河豚の唐揚げというものは、それ単品で恭しく出されるものでは無いのか?百歩譲っても淡白な味の河豚を刺激物代表のカレーのトッピングにして味が損なわれないのか?
だが、現実として河豚の唐揚げがトッピングされた『ふくカレー』がメニューとして掲載されており、ご丁寧に写真まで乗っている。間違いなくこの店のメニューの一つなのだろう。そしてそのとんでもないメニューに旦那は間違いなく心を動かされている。

そして案の定、河豚好きでもある旦那の口から飛び出したのはこの一言だった。

「折角門司まで来たんだし、二度と食べれないだろうからこれにしよう♪」

個人的には普通のシーフードカレーでも良いと思うのだが、旦那には旦那のこだわりがあるらしい。
結局旦那はふくカレーを注文することになり、店員さんに注文を告げる。確かに門司に来ることはなかなか出来ないし、記念に変わったものを食べるのも悪く無いと思う。が、本当に河豚をカレーにトッピングして味が消えないものなのだろうか?
そんな事を考えていたら注文したカレーがやってきた。オーブンから出したてのようにまだグツグツと煮えるその姿はあまりにも美味しそうで、私のテンションは最高潮に達した。




(2/15~2/21 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv




ふくカレー、本当にびっくりいたしました・・・(@@)いや、カレーのトッピングにしちゃいけないでしょうwww
ちなみにこのお店、横浜のカレー博物館で殿堂入りした極めて美味で真面目なお店です。そういうお店が出しちゃうものって・・・恐るべし、九州(-_-;)
さて、このカレーのお味はどうなのでしょうか?明日からの連載をお楽しみ下さいませ(#^^#)
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第九章 第十七話・無血開城とまつろわぬ者達・其の壹】へ  【拍手お返事&外壁工事のネットのおかげで花粉が半減しているっぽい・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第九章 第十七話・無血開城とまつろわぬ者達・其の壹】へ
  • 【拍手お返事&外壁工事のネットのおかげで花粉が半減しているっぽい・・・】へ