「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&今半横浜高島屋支店に行ってきましたヽ(=´▽`=)ノ

 ←鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~函館新選組聖地巡礼編3 →烏のおぼえ書き~其の百二十八・腰物方
この時期すっかり恒例になってしまった夫婦だけの忘年会、今年は横浜高島屋のレストラン街にある『今半』の支店に言ってまいりました(*´ω`*)
去年行った横浜の老舗『荒井屋』に比べてちょっと格式が上というか、気楽に写メを撮れるような雰囲気ではなかったですね(^_^;)なので『まかない処』コーナーでは紹介できなかったのですが、勿論老舗の看板を裏切らない美味(*´艸`*)同じ『すき焼き専門店』でも具材や調理の仕方が違うのも非常に興味深いものがありました。
特に興味を惹かれたのが『しいたけ』の有る無しですね(#^^#)明治当初、栽培できなかったしいたけ=滅多に食せない高級品ということで去年行った荒井屋では具材として入っていなかったのですが(そこは少々庶民寄り^^)、今回行った『今半』ではしいたけ入り。てっきり現代風のすき焼きなのかな~と思ったらすき焼きにつきものの白菜は入っておらず・・・もしかしてしいたけ、というかきのこ類が入っているかどうかが庶民派vs高級店の違いなのか?と思ってしまった次第ですwwwなお私はどちらもイケますが、しいたけ嫌いの旦那はその一点だけがNGだったよう/(^o^)\あ、あと鍋のシメに出された『半熟卵かけご飯』は絶品でした(^q^)もし今半に行かれることがございましたら絶対に食べてみてくださいませ(๑•̀ㅂ•́)و✧
(具材の出汁が染み込んだ割り下が鍋にほんの少し残った状態で溶き卵を流し入れ、半熟状態にしたものをご飯にかけるのですが、単純な割り下味の卵とはまた別物(@@)山椒をかけるとまた味が引き立ちます♪自宅でやるには残す割り下の分量とかが難しそうですが、ちょっと挑戦したいと思ってしまった^^;)

拍手コメントありがとうございますヽ(=´▽`=)ノお返事以下に書かせていただきますね~(^_^)/~








☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)お仕事がぎりぎりまである大変な中、ご来訪ありがとうございますm(_ _)m天候と言い、何だか年末の雰囲気があまり感じられませんよね・・・本当にぎりぎりになって年末年始の波に呑み込まれそうな気がします(^_^;)

まずは新連載拍手文のお返事から♪はい、今年は芸者とヒモで一年間やっていく予定ですwww戊辰戦争の気配がまだ残っている時代だと、幕臣で新政府軍に抵抗した人間はそうそう表で働けないんじゃないかと・・・それ故のヒモ生活です(^_^;)
そして何故か家事全般オールOKという・・・我が家にも一人欲しいところですよ(*´艸`*)ある程度は生活しているうちに身についたものなのでしょうけど、もしかしたら基礎は元々習っていたのかも( ̄ー ̄)ニヤリその辺りは彰義隊だった彼の過去とともに追々連載で書き込んでいきますので、生暖かく見守ってやってくださいませ(*^_^*)

『夏虫』への感想もありがとうございますm(_ _)mとうとう小夜も江戸に向かって出立することになりました。何せ官軍が進軍しつつある道中、何があってもおかしくありませんので尼削ぎ、巡礼服という出で立ちにさせていただきました。純粋な尼さん姿だと色比丘尼と勘違いする輩もいますからねぇ(^_^;)更に妊婦でもありますので、若い女性の長旅としては一番安全だと思われる姿です。
でも、そこまで準備していたにも拘らず関所等々はほぼフリーパス状態だったというwww流石に官軍が攻め入っているところで通行人のチェックなどしていられません。
そして三島代官所!ここいら辺はかなり創作が混じっておりますが、江戸の混乱、そして攻め入ってくる官軍の進軍状況からすると一番情報が入ってこなかった場所だと思い、こんな話にさせていただきました。旅人も極度に少なくなっていだでしょうし、飛脚も三島じゃ情報を落としてくれなさそうですし(´・ω・`)そんな中、被差別民とはいえ明らかに上方出身と思われる小夜の情報は貴重だったのでしょう。超法規的措置で駕籠を仕立ててもらいましたが、果たしてすんなりと江戸に到着できるか、そして総司と無事出会えるかどうか・・・連載にて語らせていただきますのでゆるりとお待ちくださいませね( ̄ー ̄)ニヤリ

エッセイにもお言葉ありがとうございますヽ(=´▽`=)ノ
使番、相当便利にこき使われていたようです/(^o^)\その証拠が石高の上昇率でしょうか。確かにアフォじゃ務まりませんよね(^_^;)Nぽさんのお仕事じゃありませんが、有能で使いやすい人材はいつの時代もこき使われる運命にあるようですwww

生ハム&サラミ、本当にクリスマスならではの面白いセットでした。普段食べないものって購入に勇気が入りますが、1~2枚ずつなら何とか食べきることができそう、と思えますしね(*^^*)なお残りの3種類もなかなかの美味でした♪特にサラミは固いのと比べると癖も少なく、食べやすかったですねぇ。来年にも期待しております♡

年末年始・・・何故こんなに忙しいんでしょうかねぇ(-_-;)本当に自分のことをトラブル無く自分でやってくれるだけでいいのに、余計なことに手を出してこちらの仕事を増やしやがりますから(# ゚Д゚)今年は出来る限りスケジュール通りに事が運んでくれることを願うばかりです(>_<)

こちらこそ一年間お世話になりましたm(_ _)m来年もお世話になると思いますがよろしくお願いします(*^^*)
そしてそちらは新年一発目に更新ですよね((o(´∀`)o))ワクワク正月仕事の隙を見つけ、うかがわせていただきま~す(^_^)/~


関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~函館新選組聖地巡礼編3】へ  【烏のおぼえ書き~其の百二十八・腰物方】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~函館新選組聖地巡礼編3】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の百二十八・腰物方】へ