「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百二十七・使番

 ←拍手お返事&今年の冬はやはり湿度が高いような気がする・・・ →見返り美人3~あなたのその腕は
本日取り上げます『使番(つかいばん)』とは、戦時中将軍の幕僚として戦陣を巡回し主命を伝える役職です。
しかし、殆どが平和だった江戸時代。鉄砲百人組同様彼らも閑職だったのかと思ったらさにあらず。平時でも将軍の命令伝達、二条城や大阪城、駿府や甲府の城の在番に諸国の監察(将軍代替わりの際は巡見使)、更には火事場見廻まで兼任するという多忙ぶりでした(^_^;)
これは将軍と他の大名や家臣たち(旗本・御家人)とを繋ぐ役職故なのでしょうか。とにかく雑多&重要な仕事が使番に集中しているのですよ(-_-;)もしかしたら将軍の周囲にいる役人の中で『お前がこれやれ!』と言われやすい立場だったのじゃ・・・と疑いたくなるほどwwwそれだけ大変な仕事を任されている役職なんです。

それ故、1617年には28人だった定員が文化年間には50~80人に増員、幕末には100人を超えてしまったそうです。そして人数だけでなく約料も当初500石だったのが1000石に・・・江戸町奉行所の定員が幕末まで殆ど増加されなかったのと比較すると、人員、費用共にこれはかなりの増加です。それだけ幕府には必要な役職だったのでしょう。
なお、使番は3000石の旗本から任命されましたが、『将軍からの言葉を伝える』という名誉ある役職故、家禄3000石以上の旗本でも志願者が多かったとのことです。

次回おぼえ書きは12/28、今年最後のネタは『腰物方』で行かせてもらいます(๑•̀ㅂ•́)و✧



【参考・引用文献】
お江戸の役人 面白なんでも事典(中江克己著 PHP文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&今年の冬はやはり湿度が高いような気がする・・・】へ  【見返り美人3~あなたのその腕は】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&今年の冬はやはり湿度が高いような気がする・・・】へ
  • 【見返り美人3~あなたのその腕は】へ