「Twitter小説」
鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅

鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~函館新選組聖地巡礼編2

 ←夏虫~新選組異聞~ 第九章 第九話・小夜の決意・其の壹 →拍手お返事&今年の冬はやはり湿度が高いような気がする・・・
函館の観光地は絶対にタクシー会社と結託している―――路面電車の駅を降り、五稜郭へ向かう道すがら、私は確信した。とにかく駅から目的地である観光スポットがやたら遠い。私のような萌を目指すヨコシマ中年ヲタならまだしも、高齢者には少々キツイ道のりなのだ。
実は五稜郭に向かう前、五稜郭タワーが開くまでに時間があるからと先に新選組屯所の一つだった称名寺にも立ち寄ったのだが、そこも函館どつく前駅を降りてから10分近く、坂道をただひたすら上り続けるというとんでもない場所にあった。
更にこれから向かう碧血碑や土方歳三終焉の地も、路面電車の駅から遠くはなれている。これは官軍の陰謀か、それとも函館のタクシー会社の陰謀か間違いなくどちらかだろう。ダイエットには最適だが、全ての観光スポットがこれでは先が思いやられる。

「路面電車を作るんなら、せめて五稜郭まで伸ばしてくれりゃあいいのに」

称名寺や碧血碑は仕方ないとしても、街中にある五稜郭の近くまでなら路線は伸ばせるだろう、とブツブツ文句を言っているうちにようやく目当ての五稜郭タワーに到着した。
中に入ると新選組グッズが大量に揃っている魅惑的なおみやげ屋さんがあったが、そこで買い物を始めたら確実にその場に居座ってしまう。誘惑に耐えながら私はエレベーターに乗り、展望階へと昇った。するとそこには素晴らしい景色が広がっていたのである。

「うわぁ、五稜郭きれい!!」

そう、展望台の眼科には深い緑の森に取り囲まれた五稜郭が広がっていたのだ。美しい五角形の城塞は日本のどんな城とも趣を異にして、この城が西洋技術を取り入れた、当時としては画期的なものだったというのがよく判る。
整った幾何学模様の美しさに誘われるように、私は展望台の窓辺に近づいた。そして持っていたデジカメとスマホで五稜郭の写真を撮りまくる。だがその最中に私は思い出してはいけないことを思い出してしまった。自分が極度の高所恐怖症だということを・・・。



(12/14~12/20 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv




函館観光は、市場や買い物スポットに行くには本当にコンパクトにまとまっていて便利なのですが、箱館戦争幕府軍史跡巡りに関しては本当に不便きわまりありません(>_<)
とにかく路面電車の駅から5~10分近く歩かないと目的地に到着出来ないのですよ!間違いなく電車外車&タクシー会社の結託か官軍の嫌がらせでしょう(-_-;)しかしそれにめげていたら新選組ヲタが廃ります(๑•̀ㅂ•́)و✧ひたすら歩き続け目的地を制覇しましたよ・・・そして五稜郭タワーに至りました。ただ、本文にも書かせていただいたように私、極度の高所恐怖症なんですよね~(^_^;)
これがどう影響するのか、明日からの連載で書かせていただきますね~(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第九章 第九話・小夜の決意・其の壹】へ  【拍手お返事&今年の冬はやはり湿度が高いような気がする・・・】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第九章 第九話・小夜の決意・其の壹】へ
  • 【拍手お返事&今年の冬はやはり湿度が高いような気がする・・・】へ