「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百二十二・定火消

 ←拍手お返事&とうらぶ日記29・物吉くん来たれども槍のおっさん未だ来ず/(^o^)\ →ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語外伝 颯月宮決戦2
酉の市が行われると火事の季節も近いな~と言うことで今回は『定火消』を取り上げさせていただきます(*^_^*)

江戸の火消しというと『町火消』が有名で、時代劇などでも取り上げられますが、実はこの町火消は意外と歴史が浅く、吉宗の時代に制定されたものです。しかし、その前にだって火事はあったわけでして・・・(-_-;)
そう、町火消が生まれる前から江戸の火事の消火にあたっていた組織、それが今回取り上げる『定火消』なのです(*^_^*)

この定火消、設立された原因がかの有名な『振袖火事』です。江戸本丸を始め市街地の六割を焼きつくし、十万人の死者が出たという大惨事(>_<)この反省から翌年作られたのが、幕府の本格的な常備火消組織『定火消』なのですよ。
若年寄支配下、当初は四人の旗本を責任者としそれぞれ江戸城周辺に火消屋敷を与えたんだそうです。因みに火消屋敷にはそれぞれ与力6騎、同心30人、臥煙(火消人足)300人が常駐していました。
だけど江戸の火事をこの人数で対処しようなんて絶対に無理なわけですよ(^_^;)後に責任者を10人に増加、『十人火消』と呼ばれるようになったそうです。

当時としては画期的なこの火消、だけど彼らが消火に当たったのは主に江戸城や武家屋敷のみ・・・それらに延焼が無いと判断したらあまり働かなかったそうなのです。さすがにそれじゃあ問題だと町火消が作られたのですが・・・大名火消も絡んで縄張り争い、けっこう大変だったようです(^_^;)
(なお大名火消については『火事場装束』に少し書かせて頂いておりますが、あれはほぼファッションショーですwww)

次回更新は11/23、大番頭を取り上げる予定です♪



【参考・引用文献】
お江戸の役人 面白なんでも事典(中江克己著 PHP文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&とうらぶ日記29・物吉くん来たれども槍のおっさん未だ来ず/(^o^)\】へ  【ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語外伝 颯月宮決戦2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&とうらぶ日記29・物吉くん来たれども槍のおっさん未だ来ず/(^o^)\】へ
  • 【ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語外伝 颯月宮決戦2】へ