「Twitter小説」
鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅

鉄ヲタ夫と歴女妻の鉄道オタク旅~小樽放浪編5

 ←夏虫~新選組異聞~ 第八章 第二十八話・伏見布陣と局長狙撃・其の肆 →烏のおぼえ書き~其の百十五・勘定吟味役
 小樽貴賓館は先に見た小樽市鰊御殿のすぐ近くにあった。こちらは『御殿』の名にふさわしく、かなりゴージャスな造りの建物である。それもその筈、鰊漁で巨万の富を築き上げた青山家がその威信をかけて造り上げた別荘なのだ。機能性オンリーの番屋とは訳が違う。
 そしてこの小樽貴賓館、伝わる話によると17歳の小娘の『おねだり』が元で作られたという話である。日本一の大地主と言われた山形県酒田の本間氏の邸宅に魅せられた三代目娘・政恵が本間邸と同レベルの屋敷が欲しいと言い出したらしい。
 因みに酒田の本間氏は『本間様には及びもせぬが、せめてなりたやお殿様』と歌われるほどの栄華を誇った一族である。その邸宅と同程度のものを、と言い出す娘もとんでもないが、それを実行してしまう親もとんでもない。如何に鰊漁で儲けていたかよく解る。

「だけどさぁ、展示物と通路の距離が近すぎない?」

 暫く見学した跡、旦那がポツリと呟いた。確かに小樽貴賓館は展示物との距離が異常に近く、その気になれば手に取ることができるのだ。

「確かにその気になれば盗めそう・・・ん?」

 螺鈿細工の箪笥の傍に何やら注意書きのようなものが置かれているのに気がついた。私達はそこに近づき、文面を読む。

「なになに・・・展示物との距離が近い故、盗みを働く人がいます。絶対にやめてください。この箪笥も引き出しが一つ盗まれました・・・って」

 私達は思わず螺鈿細工の箪笥を見返す。すると引き出しの一つが抜かれて無くなっているではないか。手が届き、しかも持ち運び出しやすい小さな引き出しが狙われたらしい。しかし螺鈿細工はあるものの引き出し一つ持って行って何の役に立つのだろう?
 それでも展示を出来るだけ近くに、そしてガラスケースに入れないよう努力している小樽貴賓館のスタッフに脱帽である。これ以上展示物が盗まれることがないようにと心の中で願いつつ、私達はようやく小樽を後にし、札幌のホテルへと向かった。



(9/21~9/27 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv




小樽日賓館、本当に豪勢なものでした(人´∀`).☆.。.:*・゚そしてそれと同時に展示品をパクる不届き者がいるという事実に憤りも(-_-;)
この当時の流行とは少し違う、中国の美術品のコレクションを息がかかるほどの距離で見ることができるのは、私が知るかぎりではここだけしか無いだけにかんべんしていただきたいものです。

そして今回話の流れから外れてしまって書けなかったのですが、この屋敷を作ってくれとおねだりした政恵が晩年暮らした部屋もありました(*´ω`*)他の男性的な格好いい部屋とは雰囲気を異にした可愛らしい部屋で、ちんまりとしたおばあちゃんがここで暮らしていたのかな~と妄想すると微笑ましいものがありました(〃∇〃)

小樽放浪編は今回で終了、明日からは夜の札幌ジンギスカン編、そして江差歴ヲタ妄想旅編をお送りします/(^o^)\
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第八章 第二十八話・伏見布陣と局長狙撃・其の肆】へ  【烏のおぼえ書き~其の百十五・勘定吟味役】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第八章 第二十八話・伏見布陣と局長狙撃・其の肆】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の百十五・勘定吟味役】へ