「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百十三・勘定方

 ←拍手お返事&とうらぶ日記23・日本号は来なかったけど・・・ →ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語 玉虫色の暗殺者5
前回から引き続き、勘定奉行及び勘定方について取り上げてまいります(*^^*)

実は勘定方、江戸城に二箇所の詰め所がありました(@@)
ひとつは江戸城本丸御殿にある『御殿勘定方』(または上勘定方)、もうひとつは大手門内にある『下勘定方』です。この職場の分離は仕事内容の違いによるものなのでしょうが、金銭を扱う重要な役職が二箇所にばらけているって・・・色々お役人的な事情があるんでしょうか?

まず名前からしてエラソーな『御殿勘定方』ですが、こちらは更に『御殿詰』と『勝手方掛』とに別れています。
『御殿詰』はそれぞれの役所から提出された諸経費などの書類の決裁、米相場や分限帳の検査などを行いました。これはかなり公的なお仕事になりますね。特に米相場は今の株式に近いものがありますので、かなり重要だったと思われます。
そして『勝手掛』は金座や銀座の監督、御家人への給米などを担当したそうです。こちらは将軍家⇔家臣の金銭やり取りや幕府が支配しているお金そのものに関わることですね。『勝手方』というだけあってやや身内的な匂いもいたします。となると、江戸城の奥でお仕事をしたほうが、外部の影響を受けなくて済むということ、ですかねぇ。

一方『下勘定方』ですが、こちらも幾つかの担当に分かれておりました(*^_^*)
『帳面方掛』は諸役所や郡代、代官から提出された帳簿を検査し、決算書類を作成しました。地方財政担当、というところでしょうかね。これだと確かにいちいち江戸城に踏み込むよりは大手門でやり取りしたほうが便利かもしれません。
『伺方掛』は運上金や冥加金、将軍に関する行事の経費など、様々な経理処理を行ったそうです。こちらも運上金、冥加金関係、そして外の業者とのやり取りは外でやったほうが便利かも・・・。
『取箇方掛』は取箇(とりか)=年貢徴収関係の事務を行っていたそうです。確かにこれも外とのやり取り・・・(-_-;)
どうやら詰所の違いはどちらに窓口がある方が便利かによるものみたいです(*^^*)
これ以外にも職務内容によって色々な役職があったようですね。全体で300人ほどが上下勘定方で勤務していたとのこと。むしろこの人数でこなしていたことのほうが脅威です/(^o^)\

こういう仕事だけにそのトップである勘定奉行はかなり激務だったとか。勝手方勘定奉行の例だと暁七つ半(午前五時、というか日の出前)に下勘定書に出勤し、その朝後五つ半(午前九時)には更に御殿勘定所に出向いて仕事をしたそうで・・・(>_<)
更に年貢の時期になれば経理のための残業もあったとのことなので、かなり激務だったと思われます。実務はやはり大変です(-_-;)

次回おぼえ書きは9/21、支配勘定を取り上げたいと思います(*^^*)



【参考・引用文献】
お江戸の役人 面白なんでも事典(中江克己著 PHP文庫)



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&とうらぶ日記23・日本号は来なかったけど・・・】へ  【ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語 玉虫色の暗殺者5】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&とうらぶ日記23・日本号は来なかったけど・・・】へ
  • 【ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語 玉虫色の暗殺者5】へ