「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の二百十九・プチトマト詰め放題

 ←五三郎の御様御用・其の壹~天保七年九月の晴れ舞台 →烏のがらくた箱~その二百八十五・ほぼ日手帳2016年版購入~(∩´∀`)∩ワーイ


近所のスーパーで売り場リニューアルをしてから充実しているトマト売り場。そこで行われているプチトマト詰め放題にようやくチャレンジする事が出来ましたヽ(=´▽`=)ノてか、普通のトマトが天候不順で値上がりしているので、値段が変わらない詰め放題にシフトしただけなんですがwww
夕方に買物に行ったので、その時点で残っていたトマトは9種類。一個ずつ入れれば一番小さな器に1つずつ入りそうだったので、9種類のプチトマトを一個ずつギュウギュウ詰めにして購入しましたよ(^_^;)ビミョーに苦しい部分はありましたけど、レジ打ちのお姐さんにどうにか見逃してもらえました(^_^;)
一応9種類あるプチトマトですが、色で大別すると赤、黄色、緑の3種類。ここいら辺はピーマン同様ナス科の植物だから色も似てくるのでしょう。そして面白いことに色によって味の系統が似てくるんですよね~。
やはり一番美味しいのは赤ですね。甘味と酸味のバランスが絶妙です。なるほどトマトが発見されて今まで赤いトマトがメインで作られたのも頷ける、と改めて思いました(*^_^*)
その一方、ちょっと食べにくいかも・・・というのは緑ですかね。見た目よりはだいぶ甘いのですが、やはり青臭さは残ってしまいます。しかしトマト好きには癖になる味で(^q^)そのまま食べるだけでなく、トマト料理のアクセントにちょこっと入れたら美味しそうと思ってしまいました(*´∀`*)あとアクアパッツァとか。
そして一番癖がないのが黄色のトマト。赤に比べて酸味が少なく、トマトが苦手な方でもこれなら辛うじて食べることができるかなぁ。お子さんのトマトデビューには黄色が一番いいかもしれません。しかし無類のトマト好きにとってはちょっと酸味が少ないのが寂しいかも・・・(´・ω・`)
どのトマトも生産者さんの意気込みを感じる力作揃いでした(*^_^*)また新作トマトが並んだら、その新作に挑戦したいものです(^O^)

次回まかない処は9/10、新作を探して徘徊したいと思います((o(´∀`)o))




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【五三郎の御様御用・其の壹~天保七年九月の晴れ舞台】へ  【烏のがらくた箱~その二百八十五・ほぼ日手帳2016年版購入~(∩´∀`)∩ワーイ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【五三郎の御様御用・其の壹~天保七年九月の晴れ舞台】へ
  • 【烏のがらくた箱~その二百八十五・ほぼ日手帳2016年版購入~(∩´∀`)∩ワーイ】へ