「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の百三・側用人(一部管理人のヨコシマ妄想アリ)

 ←拍手お返事&ギリシャ国民投票、思ったより反対票が多いようで・・・(-_-;) →ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語 朱鷺色の花嫁2
側用人とは5代将軍家綱が創設、8代将軍吉宗の時は一旦廃止されたものの9代将軍家重の時代に復活した役職です。
いわゆる将軍の秘書官ですね。将軍の命令を老中に伝え、老中や若年寄の上申を将軍に取り次ぐというのが主な仕事ですが、『取り次ぎ』という役職柄、時には老中の上申であっても突っぱねることがあったとか・・・。
そもそもこの側用人という役職は重臣たちに移りかけていた権力を将軍の手に取り戻すために介在させた側近中の側近、幕閣の最高権力者もなかなか太刀打ち出来無かったそうです。

なお側用人になるための条件は将軍のお気に入りで譜代大名であること。というか資料を読んでみるとどうも『譜代大名』はおまけっぽいというか・・・まずはお気に入りであること、が最大の条件ぽい気がします。
綱吉の側用人として有名な柳沢吉保も側用人になってから一万二千石の大名になっていますし、家宣、家継に仕えた間部詮房も元々猿楽師の弟子→家宣の近習になり、後に五万石の大名になっているんですよ。
そしてヨコシマな視点で気になるのがこの側用人、結構イケメン伝説を持っている人が多いんですよねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
間部詮房は頭の良い美少年だったと言いますし、後に側用人になった田沼意次も節分の際、大奥に入ったらそのイケメンぶりに奥女中達が恥じらったという伝説を持っています。
勿論ちゃんと能力を買われて側用人になった人も多いでしょうが、一部若くして側用人になった人は将軍の愛人だったんじゃ?と思わせるようなフシも・・・。
家綱の側用人だった牧野成貞や柳沢吉保などかなり異例の出世を果たした人物には『妻や愛妾、娘が家綱のお手つきだったのでは?』という噂がありますが、本人が愛人だったという説も実は捨てがたいんじゃないかと腐も嫌いじゃない私としては勘ぐっております(*´艸`*)さすがに徳川も五代目になって自分の妻を差し出すとか難しいですし・・・だったら本人同士が関係を持っていたほうが自然かなぁ、と(何が、とは敢えて聞かないでくださいwww)
なお九代目・家重の側用人・大岡忠光の場合、彼以外将軍の言葉を理解できる人がいなかったので必要な人事だったと・・・ただ、こういう例は珍しかったようです。

次回更新は7/13、老中を取り上げる予定です(*^_^*)




【参考・引用文献】
お江戸の役人 面白なんでも事典(中江克己著 PHP文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&ギリシャ国民投票、思ったより反対票が多いようで・・・(-_-;)】へ  【ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語 朱鷺色の花嫁2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&ギリシャ国民投票、思ったより反対票が多いようで・・・(-_-;)】へ
  • 【ボカロ小説 聖龍協奏曲~奏国物語 朱鷺色の花嫁2】へ