「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の九十九・江戸役人の勤務時間

 ←夏虫~新選組異聞~ 第八章 第十三話・油小路の変・其の壹 →拍手お返事&とうらぶ日記16・長曾根&明石難民(>_
お日様の動きによって時間が決められていた不定時法の江戸時代、現代人から見るとついつい『時間にアバウトだったのかな~』と思いがちなのですがさにあらず。特に役人に至っては遅刻は許されず、厳罰もありました(>_<)

まず役人の最高職『老中』ですが、月番制で勤務時間は朝四ツ(午前10時頃)~昼八ツ(午後二時頃)までの4時間程度。
その次の『若年寄』は老中より少し早く朝五つ(朝8時)には登城していたそうです。これは老中に比べて細かな仕事が多いからでしょうかねぇ。現代のサラリーマンと出勤時間はそう変わりません。
そして老中や若年寄の秘書官のような仕事もする『奥右筆』は、若年寄より更に早く出勤していたとか・・・ここまで来るとほぼ朝残業www

他には奏者番、大目付、町奉行などは『朝四ツ~昼八ツ』となっていたそうなのですがこれは建前。御用繁多の時は勿論残業三昧です。現代でも『朝9時~夕方5時』と謳っていながらこの通りに帰宅できる人が少ないのと同じですよ・・・(-_-;)
特に町奉行に至っては江戸城から奉行所に戻った後が仕事本番!訴訟や請願などの吟味を行わなくてはなりませんので、役方の中では一番の激務です。確かにこれだけ頑張れば出世くらいさせてもらわないとやっていられない/(^o^)\

そして警備担当の『番方』は三交代制で、最も早い朝番は朝五ツから、夕番は昼四ツ、宿直の寝番は夕七ツ(午後4時ごろ)に仕事につきました。これを見ると、江戸城に登城してくる人が多くなる時間帯に警備が厚くなることが判ります。


以上おおまかな勤務時間ですが、これら当番を無断欠勤すれば改易、交代時間より早く下城した場合一年間の知行没収、寝番に遅れ暮六ツ以降に出仕した時は銀二枚の罰金を支払わねばならなかったとのこと・・・心なしか遅刻に関して罰が甘いような気がするのですが(・・?
一刻の遅刻=銀2枚、一刻の早引け(もっと短いかも)=年収って・・・それぞれの事情があるのでしょうが、やはり日本人は『さっさと仕事を終えてさっさと帰る』ということにキビシイんでしょうね。きっと社畜根性がDNAレベルにまで染み込んでいるんじゃないかと思われます(-_-;)

次回おぼえ書きは6/15、江戸城内の昼ごはんについて書かせていただきます♪



【参考・引用文献】
お江戸の役人 面白なんでも事典(中江克己著 PHP文庫)


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv
関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第八章 第十三話・油小路の変・其の壹】へ  【拍手お返事&とうらぶ日記16・長曾根&明石難民(>_】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【夏虫~新選組異聞~ 第八章 第十三話・油小路の変・其の壹】へ
  • 【拍手お返事&とうらぶ日記16・長曾根&明石難民(>_】へ